数ある脱毛サロンの中でも知名度が高く店舗数も多い「ミュゼプラチナム」。

キャンペーンもたくさんあり、低コストで脱毛ができるので興味がある方も多いと思います。

でも、知名度が高くたくさんの人が利用している分さまざまな口コミがあって何を信じればよいか分からなくなりますよね。

ここでは、「ミュゼ」を実際に利用している方から体験談を集め、「ワキ・Vライン・膝下脱毛」についての疑問や勧誘に関しての不安を解決していきます

「ミュゼ」公式ページへ

ミュゼの口コミ体験談!投稿者4名を紹介

まず初めに「ミュゼ」の脱毛を実際に利用した4名

【リサさん】【ミスティさん】【あゆさん】【アオさん】をご紹介します。

4名には「ミュゼ会員カード」を提出してもらっています。

「ミュゼ会員カード」とは

「ミュゼ」で脱毛することを決め、契約が済むと最初に貰えるカードが「ミュゼ会員カード」です。

この会員カードは会員番号が記載されている大切なカードです。来店時や予約時に受付で提示しミュゼの会員であることの確認が行われます。

【リサさん】

ミュゼ会員カードを拝見させてください

 

①利用しているミュゼの店名を教えてください。

グラン栄店

②どの部位を脱毛していますか?

ワキ、V

③契約をした金額を教えてください。

約6万

④ 脱毛施術時の痛みの感想をお願いします。

たまに痛みを感じました。

足や腕などの毛が薄いところはいなくありませんでしたが、ワキやVラインの毛が濃いところはたまに痛いと感じることはありましたが、我慢できる程度の痛みだったので痛みが苦痛になるということはなかったです。

⑤脱毛効果の感想をお願いします。

ワキは15回くらいやっています。まだ両脇10本ずつくらい生えてきます

ワキは毛が濃いところなので仕方がないとは思いますができれば15回くらいはやっているのでもうなくなるくらいでもいいんではないかと思います。

足は6回やりました。ワキに比べて毛が薄いのでワキに比べると効果が分かりやすいです。

しかしまだビザやすねの下はたまに濃い毛があります。もっと早くツルツルになると思っていたのですこしショックではあります。

【ミスティさん】

ミュゼ会員カードを拝見させてください

①利用しているミュゼの店名を教えてください。

横浜駅西口店など

②どの部位を脱毛していますか?

ワキ、膝下、肘下

③契約をした金額を教えてください。

約6万円

④脱毛施術時の痛みの感想をお願いします。

少しちくっとする程度です

ただ、器械が変わってから、連続でライトを当てるようになったことと、施術前に保護のために塗るローションが冷えたものから常温となったことから以前よりも痛みを感じるようになりました。

⑤脱毛効果の感想をお願いします。

最初に施術を受けた後、10日から2週間ほどして毛をひっぱるとするっと抜け、感動しました。5回目頃から、むだ毛が生えてくるスピードが遅くなっているのを実感するようになりました。

少しずつ毛の量が減り、むだ毛が目立たなくなっています。

脇など量の多い部分に関して、完全に毛がなくなるのにはまだ時間がかかりそうですが、お手入れの手間が減り、とても楽になりました。

部位によって効果には差があり、肘下は3回ほどで効果を感じられました。

【あゆさん】

ミュゼ会員カードを拝見させてください

①利用しているミュゼの店名を教えてください

デリスクエア今池店

②どの部位を脱毛していますか?

ワキ、Vライン、ひざ下

③契約をした金額を教えてください

約2万円

④脱毛施術時の痛みの感想をお願いします。

契約当初と今とでは施術の方法が変わり、感じる痛みも違いがあるように思います。契約当初の方が現在に比べてピリッとした痛みがありました。

現在は機械をスライドして脱毛するやり方なので痛みも感じにくいです。ただし、骨の近くやワキ、Vラインは肌が敏感なので少し我慢が必要な痛みを伴います

⑤脱毛効果の感想をお願いします。

効果は確実にあると実感しています。

脱毛は続けることが大前提で、コツコツとサロンに通い続けていれば6回目あたりから私は効果を実感し始めました。

それまでは頻繁に自ら脱毛処理を行わなければなかったのですが、サロンに通い続けてからは自己処理をする頻度がかなり減り、楽になりました

特にひざ下部分は、新しく毛が生えてきても量は少なく、色も薄い細い毛に変わり、処理をする手間が省けました。

肌を見せる機会が多い夏の時期だったので、より助かりました。

【アオさん】

ミュゼ会員カードを拝見させてください

①利用しているミュゼの店名を教えてください

大宮店

②どの部位を脱毛していますか?

ワキ、うなじ、手

③契約をした金額を教えてください。

Sパーツコースで2万5千円

④脱毛施術時の痛みの感想をお願いします。

痛みは全くと言っていいほどありません!

骨に近いところほど痛く感じるのだと思いますが、私が脱毛している箇所だと「あれ?もう終わったの?」と痛みを感じることなくあっという間に終わります

くつろいで施術受けています。

⑤脱毛効果の感想をお願いします。

施術3日後くらいから毛がするっと抜けて、手触りがつるすべです!

カミソリで自己処理をしていたときは生えかけの毛が当たってチクチクしていたのですが、毛の埋没もなくなって肌が本当にすべすべしています。

カミソリを使わないのでなんとなくキメが細かくなったような!?ボディクリームを塗るケアなどもとても楽しくなってきました。

回数を重ねるごとに毛もかなり薄くなってきて、ケアしてないけど気にしなくて平気になりました

以上が、4名の方の体験談になります。

それぞれ脱毛部位や痛みの感じ方、効果の現れ方も異なりますが、4名の体験談やその他の方の口コミを参考にしながらミュゼの【ワキ、Vライン、ひざ下脱毛】の疑問を解決していきます

「ミュゼ」公式ページへ

ミュゼの脇脱毛の口コミ!6つの疑問も解決

「脇」は脱毛をする人が一番多い部位です。

肌の露出が多くなる夏の時期はもちろんですが、身だしなみとして1年を通して気を使っている方も多いのではないでしょうか。

今回体験談を頂いた4名全員が唯一共通して行っている脱毛部位が「脇」になります。

ミュゼの「脇脱毛」の痛みや効果など、体験談と口コミをもとにまとめてみました

①ミュゼの脇脱毛痛かった?痛くなかった?

脇脱毛は一般的に「比較的痛みがある」とされる部位です。ミュゼの脇脱毛では痛みの感じ方はどうなのか気になりますよね。

先ほどのミュゼ体験者4名の【痛みの感じ方】をまとめると

  • 我慢が必要な痛みを感じた:【あゆさん】
  • 少し痛みを感じたが苦痛ではない:【リサさん】【ミスティさん】
  • 全く痛みを感じない:【アオさん】

同じ脇脱毛でもそれぞれ痛みの案じ方は異なるようです。

また、口コミでも「痛みを感じた方」と「痛みを感じなかった方」に分かれています

脇脱毛の痛みを感じた人の口コミは?

  • 「最初は結構痛かったけど耐えられないほどではない」
  • 「施術時の痛みを例えると一瞬だけ静電気が走った程度の痛み」
  • 「脇は毛抜きでわき毛を抜くくらいの痛さしかない。少しチクッとする程度」
  • 「少しパチッと輪ゴムが肌に当たるくらいの痛みがあったが許容範囲」

痛みを感じても「耐えられないほどの痛みではない」という方が多く、「痛みに弱い方でも大丈夫だと思う」という口コミがほとんどでした。

また、痛みを感じても照射時の一瞬だけのことで、痛みが後を引くことはないようです。

脇脱毛の痛みを感じなかった人の口コミは?

  • 「全く痛くなかった」
  • 「説明では輪ゴムでパチンと弾かれるくらいと言われましたが無痛でした」
  • 「何度か照射しましたが痛みは何も感じず拍子抜けしました」

ミュゼの「脇脱毛」では痛みは感じても許容範囲内で、痛みが全くない人も多いようです。

比較的痛みが出やすい「脇脱毛」ですが、なぜ「ミュゼ」の脇脱毛は痛くないのでしょうか?

ミュゼはSSC脱毛法なので、痛くない!

ミュゼの脱毛は、SSC脱毛法なので痛くないと言われています。

実は、光脱毛には2種類の脱毛方法があります。

光脱毛
ミュゼ SSC脱毛法
他のサロン IPL脱毛法

ミュゼを含め、脱毛サロンの多くは光脱毛(フラッシュ脱毛)を利用しています。

光脱毛は、カメラのフラッシュライトのような光を脱毛する部位に照射することで、毛が成長する元となる「毛乳頭」にダメージを与える脱毛方法です。

光脱毛には2種類の代表的な脱毛法があり、多くの脱毛サロンが利用している「IPL脱毛法」とミュゼなど少数の脱毛サロンが利用している「SSC脱毛法」になります。

「SSC脱毛法」と「IPL脱毛法」の違いは?

SSC脱毛法 ジェル 抑毛効果のあるジェルを塗る
施術方法 抑毛効果のあるジェルの上から光を当てることで、「毛の成長を抑え、脱毛を促す」
IPL脱毛法 ジェル 塗る場合と塗らない場合がある
施術方法 光の熱で毛根に直接ダメージを与える、「毛が抜け落ちるのを、促進させる」

「SSC脱毛法」は毛根めがけて光を照射する「IPL脱毛法」と違い、肌に塗ったジェルに光を照射するため痛みの少ない脱毛法となっています。

ミュゼでは「SSC脱毛法」を採用しているため、痛みが強く出やすい脇脱毛でも他の脱毛法に比べると「痛くない」のです

②ミュゼの脇脱毛、前より痛くなったって本当?

ミュゼでは2015年7月に最新式の「ミュゼエクスプレス」という脱毛機が導入されています。

旧式の脱毛機もミュゼエクスプレスも「SSC脱毛法」ですが、「前よりも痛くなった」という声が聞かれます。

実際に体験した【ミスティさん】と【あゆさん】も痛みの違いを感じています。

【ミスティさん】:「前より痛くなった」

【あゆさん】:「前より痛くなくなった」

旧式の脱毛器と「ミュゼエクスプレス」では何が変わったのでしょうか?

「ミュゼエクスプレス」のメリット
★施術時間が短縮された

光の照射の速度が速くなり、施術時間の大幅短縮が可能となりました。

また施術方法も脱毛部位に固定して光を当てる方法から、滑らせるように肌にあてる方法に変わっています。旧式と比べると半分程度の施術時間で済むと言われています。

★予約が取りやすくなった

一人一人の施術時間が短縮されたことにより予約が取りやすくなっています。

最短で2週間に1回予約を取ることもできるようになりました。

★肌への負担が少なくなった

施術時間が短縮されたことにより肌へのダメージも軽減されています。

★冷却ジェルが常温ジェルに変更された

実は旧式の時に使用されていた冷却ジェルは「冷たい」「寒い」という口コミがとても多くありました。

  • 「ジェルが思った以上に冷たくて照射の痛みよりもジェルの冷たさが苦痛」
  • 「ジェルが寒くて耐えられない」など。

そこでミュゼでは「ミュゼエクスプレス」の導入に伴い「冷却ジェル」を「常温ジェル」に変更しています。

「ミュゼエクスプレス」では施術スピードが速くなり、ジェルに熱が伝わる前に施術が終了できるようになったためジェルが常温でも可能になったと言われています。

「旧式よりも痛みを感じる人がいる理由」は「ミュゼエクスプレス」の導入と共に変わった「施術方法」にあります

「前より痛い」と感じるのは施術時の「ジェルの塗り方」

ミュゼエクスプレスと旧式の施術方法の違いは大きく分けて3つあります。

①照射面積と照射方法が違う

【旧式】:脱毛器の照射面積は狭く、脱毛する場所に機械を固定して光を当てる。

【ミュゼエクスプレス】:脱毛器の照射面積が広く、脱毛機を肌の上でスライドさせながら連続して光を当てる。アイロンがけをするようなイメージ。

②ジェルを塗る厚さの違い

どちらもマシンを肌にあてる前にジェルを塗ります。

【旧式】:冷たいジェルをスパチュラ(ヘラのようなもの)で「厚め」に塗る

【ミュゼエクスプレス】:常温のジェルをエステティシャンの手で薄く塗る

③脱毛後の冷却時間の違い

【旧式】:冷たいタオルを5~10分程施術した部位に乗せて冷やす

【ミュゼエクスプレ】:冷たいタオルでジェルを拭き取るだけ

旧式も新しく導入されたミュゼエクスプレスも同じ「SSC脱毛」で痛みの感じ方も効果も変わらないと言われています。

痛みの感じ方は人それぞれですが、照射の光から肌を守る役目のあるジェルの塗り方が以前に比べると薄くなったことにより、痛みに敏感な方などは「前より痛みを感じる」方もいるようです

③脇脱毛が痛いのはなぜ?

一般的に痛みを感じやすいとされている「脇脱毛」ですが、それにはきちんとした理由があります。

脇脱毛が痛い理由

理由①:毛が太く量も多い

脱毛では毛が太く濃い部分ほど痛みを感じやすいと言われています。

脇の毛は「太くて濃く」さらに密集しているので痛みを感じやすくなっています。

理由②:皮膚が薄く柔らかく敏感

脇は皮膚も薄く柔らかい上に敏感な部位なため他の部位と比べ痛みを感じます。

理由③:痛みに対して免疫がない

脇は普段は「痛み」を感じることの少ない部位です。そのため痛みに対してほとんど免疫がなく痛みを感じやすいと言われています。

脇脱毛の痛みが強いと言われる理由がわかりますよね。

④ミュゼの脇脱毛、回数は何回かかった?

「痛み」のほかに、脇脱毛にかかる回数も気になりますよね。

実際に通っていた4人の体験談

【リサさん】

ワキは15回くらいやっています。まだ両脇10本くらいずつ生えてきます。

ワキは毛が濃いところなので仕方ないかと思いますができれば15回くらいはやっているのでもうなくなるくらいでもいいんではないかと思います。

【ミスティさん】

最初に施術を受けた後、10日~2週間ほどでして毛をひっぱるとするっと抜け感動しました。5回目頃からムダ毛が生えてくるスピードが遅くなっているのを実感するようになりました。

脇など量の多い部分に関しては完全に毛がなくなるのにはまだ時間がかかりそうですが、お手入れの時間が減り、とても楽になりました。

【あゆさん】

コツコツとサロンに通い続けていれば回目あたりから私は効果を実感し始めました。それまでは頻繁に自ら脱毛処理を行わなくてはならなかったのですが、サロンに通い続けてからは自己処理する頻度がかなり減り楽になりました。

【アオさん】

施術三日後くらいから毛がするっと抜けて手触りがつるすべです。

 

脇脱毛に限らず、脱毛の完了する回数には個人差もあり、また人それぞれ「満足する状態」も異なります

実は「ミュゼの公式ホームページ」でも効果を実感する回数についての説明があります。

ミュゼの公式ホームページによる脱毛効果

回数 実感 変化
1回目 脱毛を実感する お手入れから2週間ほどで、毛が抜け落ちます
2〜3回目 毛質の変化を実感する ムダ毛が細くなり産毛のように変化する
4回目 自己処理からの解放 自宅でのムダ毛のケアが必要なくなってくる
5回目 つるスベ美肌を実感 思わず触りたくなるようなつるスベ肌になる
6回目 ムダ毛で悩まなくなる

 

実際にミスティさんは1回目の施術後10日〜2週間で毛が抜けています。

6回目で満足して脱毛を終了させる方もいれば、リサさんのように15回以上通っている方もいます。

そこで、口コミをもとに実際にかかった回数の平均を出してみました

【口コミ】「ミュゼ」脇脱毛の平均回数

脇脱毛の平均回数
効果を実感するまで 回数 4回
期間 約8ヶ月
脱毛完了まで 回数 15〜18回
期間 2年半〜3年

(期間:毛周期に合わせ2か月に1回通うペースの場合です)

「脇脱毛」に「毛が生えてこないツルツルの完璧な状態」を求めている方は3年近く通われている方もいます。

どこまで完璧な状態を求めるかによって脱毛を完了する回数には大きな差があるようです。

ミュゼの脇脱毛には、期限なく何度でも通える回数無制限プランがあります

納得するまで通い続ける事も出来ますし、ある程度満足したら一度終了し、また気になったら再び通うこともできます。

通い方に融通が利き、1人ひとりにあった回数で通えるのはうれしいですね。

⑤ミュゼの脇脱毛、料金は?

【ミュゼのワキ脱毛料金表】

両ワキ美容脱毛完了コース 「両ワキ+Vライン」美容脱毛完了コース
回数無制限+期間無制限
3,600円(税込) 2,400円(税抜)

ミュゼで両脇脱毛を行いたい場合は上記2コースがおすすめです。

2コースとも期間や回数は無制限で、一度支払えば追加料金はかからず好きな時に通えます

【両ワキ美容脱毛完了コース】

「両ワキ」を何度でもお手入れすることができる脱毛が初めての方にもコースです。

【両脇+Vライン美容脱毛完了コース】

お手頃価格で両脇とVラインの2か所を満足いくまでお手入れ出来て人気の高いコースです。

⑥ミュゼの脇脱毛、効果はあった?

ミュゼの脇脱毛の効果については4人の実体験や口コミからも「効果は表れている」と言えます。

【4人の実体験の口コミ】

  • 「効果は確実にあると実感しています」【あゆさん】
  • 「お手入れの手間が減り、とても楽になりました」【ミスティさん】
  • 「毛の埋没もなくなって、肌が本当にすべすべしています」【アオさん】

【その他の口コミ】

  • 「通えば通うほど効果が出てきてうれしい」
  • 「3回目で最初の頃よりだいぶ減ったと効果を感じている」

ミュゼでの「脇脱毛」は回数と期間は多少かかるので、コツコツと気長に通うことが必要にはなりますが「効果がある」という方がほとんどです

満足のいく結果を得るまで根気よく通ってみてくださいね。

「ミュゼ」公式ページへ

ミュゼのVライン脱毛の口コミ!痛みなど9つの疑問を解決

最近、脱毛部位の中でも人気が高くなっている「Vライン」。

デリケートな部分だけに実際の痛みや自己処理の方法など不安の大きい部分ですよね。

ここではミュゼでのVライン脱毛の痛みや自己処理のやり方】など、体験談や口コミをもとに、まとめてみました

①ミュゼのVライン脱毛痛かった?痛くなかった?

脱毛の中でも特に痛みが強いと言われているのがデリケートゾーンの「VIO脱毛」です。その部位の中のひとつであるVラインも痛みが強い部分です。

痛みの少ない脱毛法の「ミュゼ」ですが、本当のところはどうなのか気になりますよね。

ミュゼの「Vライン脱毛」の痛みは我慢できる程度

ミュゼの「Vライン脱毛」を体験しているのは「リサさん」「あゆさん」です。

【リサさん】

ワキやVラインの毛が濃いところはたまに痛いと感じることはありましたが、我慢できる程度の痛みだったので痛みが苦痛になるということはなかったです。

【あゆさん】

骨の近くやワキ、Vラインは肌が敏感なので少し我慢が必要な痛みを感じます。

脇脱毛と同様に「Vライン」脱毛も痛みは感じていますが「我慢はできた」。

【他の口コミでは】
  • 「相当痛いとネットで調べていたので拍子抜けしました。『まあこんなもんか』という程度」
  • 「心配するほど痛くない」
  • 「脇は痛みをほとんど感じなかったけれど、Vラインは輪ゴムでバチッと弾かれるような痛みがあった」

口コミでも脇よりも痛みを感じる方が多く、Vラインの中でもIライン(Vラインの下の部分)に近い方が痛みを強く感じるようです。

それでも「我慢できる痛さ」という方がほとんどです。

中には「ほとんど痛みを感じず、脱毛器の出力を上げてもらった」という方もいるので痛みの感じ方には個人差があるようです。

「Vライン脱毛」を経験している多くの方は「痛みを覚悟して」脱毛に望んでいるようですが、ミュゼの実際の施術では「想像よりも痛みは少なかった」という結果でした

痛みに対しての恐怖が和らぎますね。また、回数を重ねるごとに痛みも軽減されるようなので安心してVライン脱毛に望めるのではないでしょうか。

②ミュゼのVライン脱毛、痛すぎて耐えられなかった人っている?

「Vラインの痛みは我慢できる程度」と聞いても痛みに弱い方は不安ですよね。

痛みの感じ方は人によって異なります。体験談や口コミでは痛みは感じても、「痛くて我慢できなかった」という方は見つかりませんでした

しかし、中には「耐えられないほどの痛み」を感じる方いるかもしれません。そんな時は無理に我慢するのではなくスタッフに相談することをおすすめします。

Vライン脱毛が「痛くて耐えられない」と感じた場合の対処法と注意点

照射の強度を下げてもらう

ミュゼでは照射2~3回に1回の割合で施術スタッフが「痛くないですか?」など声をかけてくれます。痛みを強く感じて耐えられないという場合は照射の強度を下げてくれます。

スタッフにはっきり伝えることが大切

ミュゼの施術スタッフは毎回変わります。そのため、痛みを感じたときはその都度きちんと伝えることが大切です。

照射の強度を下げると脱毛効果も下がることを理解しておく

照射の強度を下げるとそれに伴い脱毛効果も下がります。そのため、回数を多く通う可能性があることを理解しておくことが大切です。

無理に痛みに耐えないことも大切

脱毛効果を上げるために無理に痛みに耐えようとすると、火傷などの肌トラブルの原因になります。自分に合った強さで照射してもらい肌トラブルなく脱毛することも重要です。

ミュゼでは、痛みが強い場合は照射の強度を下げてもらえるので、Vライン脱毛」を痛くて耐えられないという人はほとんどないと言われています。

Vラインはとてもデリケートな部分です。安心して脱毛できるようスタッフの方に相談しながら自分のペースで「Vライン脱毛」を行ってくださいね。

③Vライン脱毛が痛いのはなぜ?

ほとんどの方が脱毛時に痛みを感じる「Vライン」ですが痛いのには理由があります。

Vライン脱毛が痛い理由

理由1:毛量が多く濃い毛が密集しているため

脱毛機の光は黒い色である毛根のメラニン色素に反応します。

そのため毛が濃く太く、密集しているほど熱をたくさん発生させ毛根を刺激するため痛みを感じやすいと言われています。

理由2:皮膚が薄く敏感なため

Vラインやその周辺は皮膚が薄く敏感なため痛みを感じやすくなっています。

理由3:色素沈着しやすいため

Vラインは 下着や洋服などの摩擦などにより色素沈着(黒ずみ)が起こりやすい部分です。

脱毛では黒い色に反応するため痛みが強く出やすくなります。

 

Vラインには「痛み」を感じやすい条件がそろっているため「痛い」と言われているのです。

④ミュゼはVライン脱毛する時「紙パンツ」があるって本当?

Vラインを脱毛している姿を想像するとちょっぴり恥ずかしいですよね。

人に見せることのないデリケートゾーンをお手入れしてもらうことになるので、不安を感じている人も多いのではないかと思います。

ミュゼではVライン脱毛をするときの「恥ずかしさ」や「不安」に対し、配慮が行き届いています。

ミュゼのVライン脱毛は「恥ずかしさ」への配慮が万全

紺色の紙パンツ

【紙パンツのサンプル画像】

ミュゼではVライン脱毛をするとき、使い捨ての「紺色の紙パンツ」を用意してくれています。

紙パンツがあるかないかで「恥ずかしさ」の度合いは大きく変わりますよね。

ベアトップ型のガウン

ミュゼではベアトップ型とキャミソール型の2タイプの施術着が用意されています

Vライン脱毛では「ベアトップ型」のガウンが用意されています。

ベアトップ型のガウンには、前側に10㎝ほどの間隔でボタンがついていて、施術する部位によって必要な箇所のホックを外して脱毛していきます。

ウェットティッシュが用意されている

Vラインなどのデリケートゾーンを施術前に自分でお手入れにできるよう配慮されています。直前にウェットティッシュで清潔にできると安心してVラインの施術に臨むことができます。

細やかな配慮がとてもうれしいですよね。

⑤ミュゼでもらえる「テンプレート」ってなに?

「テンプレート」とは、ミュゼでVライン脱毛を契約したときに貰える「Vラインプレート」のことです。

「Vラインプレート」を元に自己処理をする

ミュゼではVラインに限らず施術をする箇所の「自己処理」が必要です。

ミュゼでVライン脱毛の契約をすると「Vラインプレート」という自己処理する時に使用するテンプレートがもらえます

ミュゼの「Vライン脱毛」ではプレートからはみ出した両サイドの部分が脱毛範囲です。

Vラインプレートがあれば自己処理をする部分が一目でわかるので初めての方も安心してVラインの処理が行えます

プレートの内側は脱毛範囲外になるので、内側も脱毛したいという方は「ハイジニーナ7美容脱毛コース」などが対象になるので事前に確認してください。

もし、ミュゼでVライン脱毛を契約したけれど「Vラインプレート」をもらっていないという方はスタッフの方に伝えるともらえるので相談してみてくださいね。

⑥ミュゼのVライン脱毛、自己処理はどこまでやった?

ミュゼでは自己処理ができていないと施術を断られる可能性があるので、必ず事前に行っていく必要があります。

自己処理はある程度まで完璧に行う

ミュゼのシェービングサービスは2015年4月から中止されています。

【以前】は、施術時に多少の剃り残しがあっても無料でシェービングしてから脱毛施術を行っていました。

【現在】は、シェービングサービスが中止になっているので、剃り残しがある部分はその部分を避けて照射するか、施術自体を断られる場合もあります。

手が届かない部分(襟足、背中、ヒップ奥)の剃り残しはスタッフ手伝ってくれますが、Vラインは自分の手が届き自己処理ができる範囲なので、ある程度完璧に処理を行う必要があります。

「Vラインの自己処理」毛の長さは肌表面から2ミリ以下

自己処理をするときの毛足の長さは肌表面から1ミリ~2ミリが目安になります。

これ以上長いと火傷の恐れがあることなどから施術を断られる場合もあるようです。

実際の口コミでも

  • 「剃り残しが多くて施術を断られた」
  • 「うっかり自己処理を忘れて施術できず1回分無駄になった」

という声があります。

ミュゼでVライン脱毛を行うときは契約時に渡される「Vラインプレート」を使いながら施術範囲全てをしっかりと自己処理することが大切です。

⑦ミュゼのVライン脱毛の自己処理のやり方は?

Vラインの「自己処理」が初めてという方や、「剃り残しがあると施術してもらえない」と聞いてプレッシャーを感じる方も多いと思います。

正しい知識や方法を理解し、安全に事前の処理を行いましょう。

ミュゼのVライン【自己処理の方法】

【準備するもの】
  • ハサミ
  • 少し小さめの水着やパンツ
  • 顔用電気シェーバー
  • 保湿ローション(化粧水、乳液など)
【Vラインの自己処理の手順】
★手順1:アンダーヘアの長い毛を短くカットする

毛が長いままだとシェーバーに引っかかり、肌を傷つけてしまう可能性があります。長い毛はあらかじめハサミでカットします。

★手順2:入浴するまたは蒸しタオルで温める

雑菌などが入らないよう自己処理をする部分を清潔にします。

「皮膚と毛」は、温めると柔らかくなる性質を持っているため、「入浴」もしくは「蒸しタオル」で温めると、シェーバーで肌を傷つけずにお手入れしやすくなります。

★手順3:小さめの水着やパンツを履き自己処理する

小さめの水着やパンツを履いて、布より外にはみ出ている毛を顔用電気シェーバーで処理していきます。

初めからVラインプレートを当てながら処理するのは意外と難しいので、水着やパンツを身に着けて処理をするのがおすすめです。

★手順4:Vラインプレートを使用して内側1cmを目安に自己処理する

VラインにVラインプレートを当てて処理ができているか確認します。

Vラインプレートの内側1㎝あたりまで処理しておくと脱毛の仕上がりが綺麗になるのでおすすめです。

★手順5:しっかりと保湿する

自己処理後はシェーバーの摩擦で肌が乾燥しやすくなります。化粧水や乳液などでしっかりと保湿をして肌を潤しておきましょう。

ミュゼでは肌の乾燥や傷がある場合などは、施術ができない場合があるので注意が必要です。

施術できない場合

  • 肌が乾燥している
  • 当日お手入れ箇所にボディクリームなどを塗っている
  • 体調が優れない
  • 肌の状態が良くない
  • 前後10日以内に予防接種がある

などです。

またデリケートゾーンは「生理中」は施術を受けることができません

丁寧に安全に自己処理を行いVライン脱毛に臨んでくださいね。

⑧ミュゼのVライン脱毛、料金は?

【ミュゼのVライン脱毛料金表】

Vライン美容脱毛完了コース 両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース
回数無制限+期間無制限
3,600円(税込) 2,400円(税抜)

ミュゼでVライン脱毛を行いたい場合は上記2コースがおすすめです。

2コースとも期間や回数は無制限で、一度支払えば追加料金はかからず好きな時に通えます

【Vライン美容脱毛完了コース】

Vラインを何度でも脱毛できるコースです。

【両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース】

お手頃価格で両脇とVラインの2か所を満足いくまでお手入れ出来て人気の高いコースです。

⑨ミュゼのVライン脱毛、効果はあった?

「脱毛効果が一番あった」という人が多い部位が「Vライン」です。

【口コミ】Vライン脱毛の効果があった

  • 「施術をした後2週間ほどするとしっかり抜けてくる」
  • 「効果はびっくりするくらいあり、施術後10日から2週間後で、ひっぱるとスルッと抜けていく」
  • 「4回くらいするとお手入れがかなり楽になった」

と1回目の脱毛で効果を感じる人もいます。

そこで、口コミをもとに実際にかかった回数の平均を出してみました

【口コミ】「ミュゼ」Vライン脱毛の平均回数

Vライン脱毛の平均回数
効果を実感するまで 回数 3〜6回
期間 半年〜1年
脱毛完了まで 回数 14〜18回
期間 2年半〜3年

(期間:毛周期に合わせ2か月に1回通うペースの場合です)

多くの人は14回〜18回で完了していましたが、中には30回~40回通っている方もいたので個人差も大きくあるようです。

「Vライン」脱毛は長期間になることも多いですが、一度行ってしまえば水着姿も下着姿も自信が持てるようになります。

少しずつ綺麗になっていくのを楽しみながら「Vライン脱毛」を最後まで続けてみてください。

「ミュゼ」公式ページへ

ミュゼの膝下脱毛の口コミ!痛みや脱毛効果など6つの疑問解決

「ひざ下」も人に見られる機会が比較的多く毛が気になる部位です。

女性の制服は学校でも会社でもほとんどが「スカート」ですよね。スカートから出ている「ひざ下部分」の脱毛は「ワキ」や「Vライン」とともに人気があります。

ミュゼの「ひざ下脱毛」の痛みや回数など体験談と口コミを元にまとめてみました

①ミュゼのひざ下脱毛痛かった?痛くなかった?

ひざ下は脂肪が薄く骨に近い部分のため一般的に「痛みが出やすい」といわれる部位です。

特に「ひざ」と「足首」は骨に当たる部分なので痛みも強いと言われています。

ミュゼで「ひざ下脱毛」をした方の口コミはどうでしょうか。

【口コミ】ミュゼの「ひざ下脱毛」痛くなかった

  • 「痛みは気になるほどではない」
  • 「チクッとたまに痛みを感じる程度」
  • 「それほど痛くない」

という口コミが多く「ひざ下」脱毛の痛みは心配しなくても大丈夫という声がほとんどです

ですが、毛質などの違いからひざ下脱毛の痛みにも個人差があり、少数ですが比較的強い痛みを感じたという方もいます。

【口コミ】ミュゼ「ひざ下脱毛」痛かった

  • 「耐えられないほどではないがゴムで弾かれたような痛みがあった」
  • 「ひざと足首に痛みを感じた」

やはり「ひざ」や「足首」に痛みを感じる方もいますが、回数を重ねるうちに痛みは気にならなく方が多いようです。

ミュゼの「ひざ下脱毛」は、心配するほどの痛さではないようですので安心ですね。

②ミュゼのひざ下脱毛の範囲に「ひざ」の部分は含まれる?

「ひざ下というからには、ひざの部分はは含まれないのでは?」と思う方もいるかもしれません。

ミュゼの「ひざ下脱毛」は「ひざ」も含みます

ミュゼで「ひざ下脱毛」を選ぶと、ひざのお皿の部分から足首までが脱毛範囲です

ミュゼの公式ホームページにも「ひざ下」の範囲に「ひざ」を含むと明記されているので、「ひざ」も一緒に脱毛したいと考えている方にとってはうれしいですね。

③ミュゼのひざ下脱毛する時どんな服装で行った?

始めての脱毛で一番悩むのは「当日の服装」という方も多いのではないでしょうか?

施術する時は自分の服を着たままなのか、それとも着替えるのか、何を着るのか…。何も知らない状況でお店に行くのは不安が大きいですよね。

実際にミュゼに脱毛に行くときはどのような格好で行っているのでしょうか?

【口コミ】ミュゼの脱毛に行くときの服装

  • 「お店に行くときの恰好は気にしたことがない」
  • 「会社帰りのスーツのまま」
  • 「ジーンズなどの普段着」

など様々です。

最初は「何を着て行こう?」と悩んだ方も多いようですが、通う内に全く考えなくなるようです。

ミュゼでは「施術着」が用意されていて、基本的には着替えてから脱毛を行います

「ヒザ下脱毛」は施術着を着ても着なくてもOK

ひざ下脱毛の場合は、施術着に着替えずに脱毛することもできますが、その場合は着ていく服装に注意が必要です

施術着を着る場合
  • どんな服装で行っても大丈夫です。
着替えずにそのまま施術する場合
  • スカートを履いていき、太ももあたりまでたくし上げてそのまま施術してもらえます。
  • ジーンズなどのズボンは施術着に着替える必要があります。

着替えずに施術できるのは忙しくて時間がないときはうれしいですね。

ただし、施術を行う前には必ずジェルを塗布します。ジェルが服についてしまう可能性もあるのでよほど急いでいるとき以外は専用の「施術着」を着たほうが安心です。

④ミュゼのひざ下脱毛、回数はどれくらいで満足した?

ミュゼのスタッフがおすすめしている「ひざ下脱毛の回数」は12~18回との事ですが、実際の口コミではそれよりも少ない回数で脱毛を完了している人が多いようです。

【口コミ「ミュゼ」ひざ下脱毛の平均回数】

ひざ下脱毛の平均回数
効果を実感するまで 回数 3回
期間 半年
脱毛完了まで 回数 6〜8回
期間 1年〜1年半

(期間:毛周期に合わせ2か月に1回通うペースの場合です)

8回ほどで満足して、ひざ下の脱毛を終了させている人が多くいましたが、「殆ど毛が生えずほぼツルツルになる」回数は、ミュゼスタッフの方のおすすめしている12~18回のようです。

中にはツルツルの足を目指して2年以上かけて通っている方もいます。

ひざ下脱毛完了の目安となる回数を上げてみましたが「自分が満足する回数」を探してみてくださいね。

⑤ミュゼのひざ下脱毛、値段は?

【ミュゼの「ひざ下脱毛」料金表】

フリーセレクト美容脱毛コース
レギューラープラン(時間いつでも可能) 1回 9,000円
4回 36,000円→アプリDLで18,000円
デイプラン(平日の12〜18時の時間限定) 1回 7,500円
4回 30,000円→アプリDLで15,000円

ミュゼで「ひざ下脱毛」をする場合は部位と回数が自由に選べる「フリーセレクト美容脱毛コース」がお得です

「フリーセレクト美容脱毛コース」を4回以上で契約し、「公式アプリをダウンロード」すると半額になります。

⑥ミュゼのひざ下脱毛の効果はあった?

ミュゼのひざ下脱毛は効果を感じたという人のほうが多いですが、中にはあまり効果を実感できなかったという方もいました。

【口コミ】ミュゼの「ひざ下脱毛」効果があった

  • 「ひざ下9回コースで十分効果があった。ほとんど生えてこない」
  • 「1回通うごとにきちんと効果が出る」
  • 「トータル16回通い、すねの毛はほぼ生えない」

【口コミ】ミュゼの「ひざ下脱毛」効果がなかった

  • 「ミュゼのひざ下脱毛効果ない」
  • 「もともと毛が薄くて脱毛の効果を感じられなかった」
  • 「3回行ったけど、もともと毛が細かい方なので変化が分からず」

「ひざ下脱毛」では「脇脱毛」や「Vライン脱毛」と比べ効果を感じられないという声もありました。「脇」や「V」はほとんどの人が濃く太い毛ですが、ひざ下の毛は薄く目立たない人もいます。

効果が感じられないという方のほとんどが毛の薄い方

光脱毛は「黒い色」に反応して脱毛するため「毛が濃くて太い」方が効果も高くなります。

細く薄い毛は脱毛器の光に反応しにくいため、効果が現れにくい傾向があります。

効果を感じにくいと思った時は、出力の調整などで効果が現れる方もいるそうなので、ミュゼのスタッフに相談してみてください。

また効果が実感できない時はプランによって「脱毛部位を変更」することもできます。気持ちよく脱毛施術を受け、綺麗な肌を手に入れてくださいね。

「ミュゼ」公式ページへ

ミュゼは勧誘される?スタッフの対応の口コミ

「無理な勧誘はしません」とうたっているミュゼ。

公式サイトにも「勧誘しません」と書かれていますが、それでもやっぱり「本当に?」と疑う気持ちもありますよね。

ここでは実際に通っていた人の体験や口コミをもとに、ミュゼの「勧誘」や「スタッフの対応」についての不安や疑問を解決していきます

【スタッフの勧誘・対応】4名の実体験

再度、【リサさん】【ミスティさん】【あゆさん】【アオさん】に「スタッフの対応」についての感想を頂きました。

【リサさん】

Q:スタッフの対応についての感想をお願いします。

スタッフの方はいつどこの店舗に行っても丁寧で素敵な接客態度だと思います

次に何をするのか冷たくなることや少しチクッとすることなどを毎回話してくれるので、心の準備ができるのでいいと思います。

しかし、私は基本話したくないし、寝たい人なのであまり話しかけてほしくはないです。話されると寝れないし何か話さなくてはいけないという気持ちになってしまうからです。

しかし、それもお客さまに気を使っているということなので総合的に見ると素敵な接客だと思います。

【ミスティさん】

Q:スタッフの対応についての感想をお願いします。

受付でいつもにこやかにあいさつをしてくださり、印象は良いです。

さすがエステと言った感じで、清潔感のある身だしなみをしてらっしゃいます。無理な勧誘もなく、こちらの意思を尊重してくださいます

施術の際の丁寧さはスタッフの方によってばらつきがあり、大雑把な方だと部分的に脱毛効果が感じられないところがあるなど効果にも差が出てしまうのではないかと思うこともあります。

通い始めの頃とくらべると、対応が簡素化されたように感じます。

【あゆさん】

Q:スタッフの対応についての感想をお願いします。

私が通っているサロンのスタッフさんは接客も丁寧でとても印象がよかったです

施術の前と後で同じ担当の人が一貫しているのが安心します。また、施術中もこちらがリラックスできるように気を使っていただき、会話が弾むように相槌も丁寧に打ってくださいました。

また、脱毛をする際には過剰なほどこちらが痛くないか、辛くないかの様子を聞いてくださいました。若干しつこいなと感じる時もありましたが、顧客への思いやりだという解釈で良い接客だと思いました。

【アオさん】

Q:スタッフの対応についての感想をお願いします。

スタッフさんの対応がとにかく丁寧で気持ちいいです!

美容系のスタッフさんって上から目線で見てくるんじゃ?とかちょっと緊張するんですよね。私だけかな?ミュゼのスタッフさんは来店してすぐに声かけをしてくれ、説明も丁寧、施術のときも穏やかで世間話も少ししたりと距離感もちょうど良いのがよかったです

脱毛のことだけでなく施術後のケアなどもアドバイスしてくれるのが嬉しいですね。緊張しないで接することができるのがとてもいいです!

①ミュゼの勧誘が怖いって本当?しつこいの?

エステサロンや脱毛サロンなど、多くの人が「勧誘が怖い」というイメージを持っています。

実際にミュゼに通われていた4名はスタッフの方の対応も丁寧で強引な勧誘はなかったようです。

他の口コミを調べたところ、多くの方は

「勧誘というよりもキャンペーンやおすすめのコースの案内があった」

ようです。

実は大手脱毛サロンほど「しつこい勧誘」はほとんどないと言われています。

しつこい勧誘がない理由

理由1:SNSによる口コミの拡散

SNSで悪い口コミを書き込まれると一瞬のうちに情報が全国に拡散されていきます。

ひとつの店舗に対して書き込まれた口コミは、悪い評価の口コミほど「全店舗の評価」となり、人の足は遠のいていきます。

しつこい勧誘をして怖い思いをさせることは、脱毛サロンにとってもマイナスにしかならないため大手ほど勧誘がないと言われています

理由2:強引な勧誘は法律上禁止されている

勧誘行為がひどい場合や、無理やり契約させるなどといった強引な勧誘は「迷惑勧誘」といわれ「特定商取引法」の違反行為にあたり行政処分の対象となります。

しつこい勧誘をして「国民消費者センター」に問い合わせが入ると、脱毛サロン側は法的に罰せられるばかりでなく、企業のイメージも大幅に下がり必然的に人も減っていきます。

罰やイメージダウンを未然に防ぐために勧誘することを避けていると言われています。

ミュゼでは「案内はあるけれどしつこい勧誘はない」という声がほとんどだったので安心ですね

②ミュゼでは実際どんな勧誘されるの?

ミュゼではカウンセラーやエステティシャンによる強引な勧誘は禁止されているので、あくまでも「案内」や「提案」として商品やプランを紹介しているようです。

実際の「案内」や「提案」はどういうもの?

  • キャンペーンの案内
  • 他の脱毛箇所の提案
  • ジェルやクリームの案内等
  • コースの提案

というものが多いようです。

商品や脱毛部位などに関する提案や案内があり、「勧誘された」と感じる方がもいるのも事実です。

ミュゼのスタッフは脱毛を経験している人がほとんどなので、脱毛の良さを知っている分熱心に伝えたくなるのかもしれません。

③ミュゼの勧誘には裏事情があるって本当?

「無理な勧誘をしない」というミュゼですが「無理に勧誘しなくてもいい」裏事情があるのです。

ミュゼの勧誘の裏事情

裏事情1:低価格のキャンペーンは「脱毛」の素晴らしさを知ってもらうため

キャンペーンで脱毛を体験すると、肌がきれいになり、他の部位の脱毛にも興味がわきますよね。

もちろんキャンペーンだけを利用している方も多いようですが、他のコースや部位を追加して施術する人もたくさんいます。

効果を実感した人が脱毛部位を増やしていくので、無理な勧誘をしなくてもいいのです

裏事情2:ミュゼの脱毛はサービスレベルが高い

ミュゼの脱毛の施術をしているのは全員「認定脱毛士」の資格を持っています

ミュゼでは入社してから研修や試験などが多く実施され、知識も技術も一定基準をクリアしないと施術をさせてもらえないと言われています。

そのためスタッフひとり一人のサービスレベルが高く、ミュゼで脱毛を経験した多くの人が満足し「他の部位もミュゼで綺麗にしよう」と考えると言われています。

裏事情3:ミュゼスタッフにノルマはない

ミュゼのスタッフにノルマはないと言われています。強引な勧誘をする必要がスタッフにもないため、嫌な気分になるような対応も少ないのです。

④勧誘されたときの断り方はある?

ミュゼで強引に勧誘されることはほとんどありませんが、「初回の無料カウンセリング」の時などコースや商品の「案内」や「提案」はあります。

提案されると断る自信がないという方に効果的な断り方をご紹介します。

効果的な断り方

方法1:決定する権限を持っていないことを伝える

脱毛の契約には高額な費用がかかることも多いので

  • 「親にお金を出してもらうので相談してからにします」
  • 「夫に相談しないと決まられないので家に帰って話してみます」

と伝えると効果的です。

「相談した後改めて契約にきます」と言えば、たいていのスタッフは納得してくれます

方法2:肌の様子を見てから考えたいと伝える

希望するキャンペーン以外の紹介がある場合は

  • 「肌トラブルや効果を見てから考えてみます」

と伝えても効果があります。

実際の効果を見て、改めて追加したくなったらその時に契約すればいいので、まず初回のカウンセリングでは「希望した部位以外は契約しない」と心に決めておくと断りやすいです。

方法3:自由に使えるお金がないことをアピールしておく

脱毛の契約にはまずお金がないことには始まりません。

初回のカウンセリングの際、個人情報を記載する場合は

  • 専業主婦
  • 学生
  • フリーター

と記入しておき、自分で自由にできるお金がないことをアピールしておくのもおススメです

高額の契約をする可能性が薄いと相手に感じてもらうと、実際にコースの案内をされる可能性が低くなります。

方法4:予定があり時間が限られていることを伝える

説明が始まってなかなか帰れなくなってしまう状況を事前に防ぐため、カウンセリングが始まる前に

  • カウンセリングの後に予定や約束がある

と伝えていくことも効果のある断り方です。

話が長くなってしまっても「そろそろ時間なので…」と席を立ちやすくなりますし、予定があることをあらかじめ伝えているので無理に引き止められる心配もありません。

効果的な断わり方で何よりも切なことは、曖昧な返事をするのではなく、必要ない場合はきっぱりと断ることです

万が一、必要ないコースを契約してしまった場合は、契約書の日付から8日以内であれば「クーリングオフ制度」を利用し無償で解約できます。

⑤ミュゼで「勧誘無し」で脱毛するにはどうすればいい?

ミュゼでは「しつこく勧誘しない。あくまで提案するだけ」という社内教育が徹底されています。

多くの方の口コミを見ても「コースの商品案内はあるが勧誘はない」ということなので基本的には「勧誘はない」と考えてよいようです。

ですが、やはりミュゼも企業なので商品の説明やコースの紹介は必ずあります。

「断れない性格」という方や「希望のコースの説明だけ聞きたい」という方は先に意思を伝えておくことをおすすめします

事前に勧誘しないでほしいと伝える

カウンセリングの最初に「希望している部位」以外は検討していないと、はっきり伝えておきましょう

「脇脱毛だけ」を希望しているのであれば「今回は脇脱毛以外考えていない」ということを伝えます。

伝えておくことで他のプランの紹介は少なくなると思いますし、万が一紹介が始まっても断りやすくなります。

本当に自分に必要と思うものだけを契約し、気持ちよく通ってくださいね

「ミュゼ」公式ページへ

ミュゼの脱毛料金は?支払い方法も

痛みも少なく勧誘もないミュゼですが、気になるのは「料金」と「脱毛コース」ですよね。

ここでは、ミュゼの【料金】【脱毛コース】【支払方法】についてまとめてみました

ミュゼのコースは基本3タイプ

ミュゼの料金体系の基本は「美容脱毛完了コース」「セットコース」「フリーセレクト美容脱毛コース」の3タイプです。

①「美容脱毛完了コース」

美脱毛完了コースは一定の料金だけで何度でも脱毛できるお得なセットになります

美容脱毛完了コースは

  • 両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース
  • 両ワキ美容脱毛完了コース
  • Vライン美容脱毛完了コース

の3つのコースがあります。

②「セットコース」

セットコースは1回で複数の箇所をまとめてお手入れしたいという脱毛箇所が多い人のためのコース

申し込み回数によって料金が変わります。

セットコースには

  • ハイジーニーナ7美容脱毛コース
  • 全身美容脱毛コース

の2つのコースがあります。

③「フリーセレクト美容脱毛コース」

フリーセレクトコースは脱毛したい箇所と回数を自由に選べるコースです。

脱毛箇所の面積によって「Lパーツ」「Sパーツ」に分かれ料金が異なります。

脱毛箇所と回数で料金が決まります。

フリーセレクトコースは

  • Lパーツ「比較的大きな面積の箇所9か所」
  • Sパーツ「比較的小さな面積の箇所13か所」

の中から希望する脱毛部位を選びます。

ミュゼのお得なプラン

レギュラープランとデイプラン

ミュゼでは希望する曜日や時間によってコースの料金が変わります。

  • レギュラープラン:平日でも土日でもミュゼの営業時間内なら好きな時間を自由に選べます
  • デイプラン:平日の12~18時限定でリーズナブルなお値段で通うことができます。

デイプランは曜日や時間が限られますが、料金が安くなるので時間に余裕がある方に人気です。

公式アプリダウンロードで半額キャンペーン

ミュゼでは公式アプリ「ミュゼパスポート」をダウンロードすると半額になるキャンペーンを行っています

キャンペーン割引が適用されるコースは

  • セットコース(ハイジニーナ7VIO、全身美容脱毛)
  • フリーセレクトコース

の2コースで、「4回以上の契約」が必要です。

「ミュゼ」公式ページへ

ミュゼの脱毛料金とコース

①美容脱毛完了コース

こんな方におすすめ:両ワキ、Vラインを納得いくまで脱毛したい方

美容脱毛完了コース
回数無制限+期間無制限
両ワキ+Vライン 2,400円(税抜)
両ワキ 3,600円(税込)
Vライン 3,600円(税込)

【両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース】

お手頃価格で両脇とVラインの2か所を満足いくまでお手入れ出来て人気の高いコースです。

【両ワキ美容脱毛完了コース】

「両ワキ」を何度でもお手入れすることができる脱毛が初めての方にもコースです。

【Vライン美容脱毛完了コース】

Vラインを何度でもお手入れできるコースです。

②セットコース

参考までに4回の料金を記載していますが、好きな回数を選ぶことができ、選んだ回数によって料金も変わります。

【ハイジニーナ7VIO美容脱毛コース】料金表

こんな方におすすめ:デリケートゾーンすべてを脱毛したいという方や、Vラインの形をデザインしたい方

ハイジニーナ7 VIO美容脱毛コース
対象部位:デリケートゾーン全部
レギュラープラン 1回 18,000円
4回 72,000円→アプリDLで36,000円
デイプラン 1回 15,000円
4回 60,000円→アプリDLで30,000円

(※税抜き価格で表示しています)

ハイジニーナ7の「7」はミュゼのデリケートゾーン7ヵ所を意味します。

デリケートゾーンをまとめてお手入れすることができるコースです。

【全身美容脱毛コース】料金表

全身美容脱毛コースには

  • 「全身脱毛コースバリュー」
  • 「全身脱毛コースライト」
  • 「全身脱毛コース」

の3つのコースに分かれています。

★【全身脱毛コースバリュー】料金表

こんな方におすすめ:脱毛したい箇所のセットが12パターンの中にある方

全身脱毛コースバリュー
対象部位:気になる対象部位のセットを12パターンから選ぶ
レギュラープラン 1回 31,500円
4回 126,000円→アプリDLで63,000円
デイプラン 1回 26,250円
4回 105,000円→アプリDLで52,500円

(※税抜き価格で表示しています)

「全身脱毛コースバリュー」には「スタンダード」「うでプラス」「あしプラス」の3つのプランがあり、ミュゼで人気の脱毛部位の組み合わせが12パターン用意されています。

★【全身脱毛コースライト】料金表

こんな方におすすめ:気になる部分を重点的に脱毛したい方

全身脱毛コースライト
対象部位:人気部位を3つのプランからセレクト
レギュラープラン 1回 47,250円
4回 72,000円→アプリDLで36,000円
デイプラン 1回 39,375円
4回 157,500円→アプリDLで78,750円

(※税抜き価格で表示しています)

全身脱毛コースライトは「Aプラン」「Bプラン」「Cプラン」の3つのプランがあり、それぞれ脱毛部位が決まっています。

★【全身脱毛コース】料金表

こんな方におすすめ:全身のあらゆる部分を脱毛したい方

全身脱毛コース
対象部位:全身をまとめてお手入れできる
レギュラープラン 1回 63,000円
4回 252,000円→アプリDLで126,000円
デイプラン 1回 52,500円
4回 210,000円→アプリDLで105,000円

(※税抜き価格で表示しています)

「顔」以外の全身を脱毛することができます。「顔脱毛」も希望したい場合は「フリーセレクト美容脱毛コースで」追加する必要があります。

③フリーセレクト美容脱毛コース

こんな方におすすめ:脱毛したい箇所が明確に決まっている方

フリーセレクト美容脱毛コース
対象部位:Lパーツ(腕や脚など人気の箇所を含む、比較的面積の大きな箇所の脱毛)
レギュラープラン 1回 9,000円
4回 36,000円→アプリDLで18,000円
デイプラン 1回 7,500円
4回 30,000円→アプリDLで15,000円
対象部位:Sパーツ(手指や襟足など、比較的小さい箇所の脱毛)
レギュラープラン 1回 9,000円
4回 36,000円→アプリDLで18,000円
デイプラン 1回 7,500円
4回 30,000円→アプリDLで15,000円

(※税抜き価格で表示しています)

フリーセレクトコースでは「Lパーツ」「Sパーツ」から脱毛したい箇所と回数を自由に選べます。Sパーツは2回からの契約となり、Sパーツ2回でLパーツ1回分になります。

ミュゼの支払い方法

ミュゼでは契約を済ませるとその場で料金の支払いを行います

支払い方法は「現金」「クレジットカード」「ショッピングローン」の3種類で、店舗によってはデビットカードを利用することも出来ます。

※ミュゼでは2017年7月より「ショッピングローン」の利用が可能になっています

ミュゼの支払い方法3種類

現金払い  一括払いのみ
クレジット払い  一括払い、分割払い、リボ払い
 ショッピングローン払い  分割払い
方法1:現金払い

現金で支払う場合は「一括払いのみ」になります。

契約時に現金を持参して支払います。

方法2:クレジットカード払い

ミュゼの全店舗で使用出来るクレジットカードは「VISA」と「Master」です。

その他のクレジットカードについては店舗によって使えるものが異なるため、事前に確認しておくと安心です。

支払い方はカード会社の規定に沿って「一括払い」「分割払い」「リボ払い」などを選ぶことが出来ます。

方法3:ショッピングローン払い

ミュゼでは2017年7月より「ショッピングローン」を利用して分割で支払うことが可能になりました

ショッピングローンとは、ミュゼが提携している信販会社(日本プラム、タイヘイなど5社)に申込みをし、審査に通るとその信販会社と契約をして、毎月脱毛料金と手数料を支払う方法です。

ミュゼでショッピングローンが適用されるのは

  • セットコース(ハイジニーナ7美容脱毛コース全身脱毛コース)
  • フリーセレクト美容脱毛コース

の2コースのみになります。

選ぶコースと回数によって月々の支払額は変わりますが、「月々の負担額を少なくしたい」方におすすめです。カウンセリング時に見積もりを出してもらうことも出来るので相談してみてくださいね。

「ミュゼ」公式ページへ

ミュゼの脱毛まとめ

ミュゼの脱毛は実体験や口コミでも高い評価を受けています。

その理由をまとめると

  • 痛みの少ない【SSC脱毛法】
  • 納得がいくまで通える【回数・期間無制限プラン】
  • 勧誘がなく【丁寧な接客のスタッフ】
  • キャンペーンなどが多く、【安く脱毛ができる】

など、安心して脱毛が受けられることが大きいのではないでしょうか。

また、技術研修をしっかり受けたスタッフが丁寧に対応してくれるため、脱毛技術が高いことも多くの人がミュゼを選び通い続けている理由かもしれません。

最新式脱毛機「ミュゼエクスプレス」が導入されてからは、予約も取りやすくなり、ますます通いやすくなっています。

ミュゼは、「初めての方」も「他のサロンを経験したことがある方」でも安心して通える脱毛サロンです

「ミュゼ」公式ページへ