恋肌 キャンペーン

「恋肌(こいはだ)」は脱毛キャンペーンの安さで人気の高いサロンです。全身脱毛専門の「恋肌(こいはだ)」は、常にお得なキャンペーンが実施されていることで有名です。

現在実施されているキャンペーンは

【顔とVIOを含む全身脱毛が12ヶ月間無料】

1年間無料で全身脱毛が受けられる脱毛サロンは「恋肌(こいはだ)」だけかもしれません

でも「なんでこんなに安いの?」「安いのには裏があるのでは?」と疑問も感じますよね。

ここでは「恋肌(こいはだ)の脱毛キャンペーン」の

  • 【契約する時に注意する点】
  • 【脱毛キャンペーンは本当に安いのかどうか】

についての疑問を解決していきます。また、「恋肌(こいはだ)」の

  • 【料金プランや脱毛範囲】
  • 【予約】【キャンセル】【解約】
  • 【脱毛効果や痛み】
  • 【支払い方法】

についてまとめてみました。

★すぐに予約するにはコチラ⇒恋肌(こいはだ)公式サイトへ

【脱毛キャンペーン】の4つの疑問を解決

「恋肌(こいはだ)」では、現在月額1,435円の全身脱毛が「12ヶ月間無料」の脱毛キャンペーンを実施しています。脱毛範囲には「顔とVIO」も含まれ、とてもお得に感じますよね。

ですが、「恋肌(こいはだ)」の脱毛キャンペーンを契約する時には注意する点がいくつかあります。

ここでは「恋肌(こいはだ)の脱毛キャンペーン」の

  • 【脱毛器と脱毛効果】
  • 【脱毛範囲】
  • 【最低契約期間】
  • 【支払総額】

など、申し込む前の注意点をまとめてみました。

1.キャンペーンで使用される脱毛器は脱毛効果が低め?

「恋肌」では全部で3種類の脱毛器を導入していますが、キャンペーンで使用する脱毛器はあらかじめ決まっています。

キャンペーンで使用されるのは脱毛器「LVS(エルブブイエス)」。

実は「LVS」は、他の2種類の脱毛器に比べると「脱毛効果が低め」とされているのです

恋肌(こいはだ)の3種類の脱毛器

3つの脱毛器は全て「純国産」の脱毛器です。

①LVS(エルブイエス)

月額制プラン(12ヶ月無料キャンペーン)で使用される脱毛器です。

「LVS」はヘッドの照射面積が、一般的な脱毛器に比べると2~3倍広く施術が早く完了します。冷却ジェルを塗る必要がありますが、光を当てる面積が広い分照射回数も少なくて済むのが特徴です。

肌に優しい脱毛を行うことが出来ますが、その分威力が弱くなり脱毛効果も低くなります

②シルキーライトⅡ

回数性プラン(スピードパック)で使用される脱毛器です。

日本人の肌質や毛質に合わせて設計されているため脱毛効果が出やすくなっています

効果が出にくいといわれる「細い毛」や「うぶ毛」にも高い効果がきていできます。冷却ジェルは不要ですが、保冷剤で冷やしながら施術を行うため、施術時間は「LVS」の2~3倍かかります。

③クリアSP−ef(クリアエスピーエフ)

2017年から全店で導入された最新型の脱毛器で、回数性プラン(スピードパック)で使用されます。

ヘッド部分に冷却装置(−2℃)が内蔵されているため冷却と照射を同時に行うことができるようになっています。

また、1秒間に4連射できるため、脱毛効果は高いままより速いスピード施術を行うことができます

脱毛キャンペーンでは、「LVS」で施術するため、他と比較すると1回の脱毛効果が低く、また回数や期間も多くかかってしまうため注意が必要なのです。

2.恋肌(こいはだ)の脱毛キャンペーン、1回の脱毛範囲が狭いの?

全身脱毛を行う際は、「1回の来店でどこまで脱毛してもらえるのか」を確認することも大切なポイントです。

恋肌(こいはだ)の脱毛キャンペーンの1回の脱毛範囲は次のようになっています。

【恋肌(こいはだ)の脱毛キャンペーン】1回の脱毛範囲は?

「恋肌(こいはだ)」脱毛キャンペーン1回の脱毛範囲  全身の1/12
全身脱毛1回が終了するまでの期間 1年

通うペースは「毎月1回」にするのか「数ヶ月に1回」にするのかはカウンセリングで相談することが可能です。

脱毛キャンペーンのプランは、全身1回を1年かけてゆっくりとしたペースで脱毛していく仕組みです。

1年間無料で脱毛ができるのはとても魅力的ですが、脱毛キャンペーンのプランは脱毛が完了するまでに数年は通うことが必要です。通い方や脱毛完了までの期間等、事前のカウンセリングでしっかり確認し、納得した上で申し込むようにしてくださいね。

3.恋肌(こいはだ)の脱毛キャンペーンの最低契約期間は?

脱毛サロンの「キャンペーン」や「月額制」は、「辞めたい時にいつでも辞められる」と思っている方も多いのではないでしょうか。

実は、脱毛の契約には「最低契約期間」という、解約出来ない期間が設けられている場合があるため注意が必要です。

恋肌(こいはだ)の脱毛キャンペーンの「最低契約期間」は以下の通りです。

【恋肌(こいはだ)の脱毛キャンペーン】の最低契約期間

恋肌(こいはだ)の「最低契約期間」は実施されているキャンペーンによって異なります

恋肌(こいはだ)のキャンペーン内容は頻繁に変わるので、その都度公式HPなどで確認してみてくださいね。

ちなみに、現在行われているキャンペーンの「最低契約期間」は次のようになっています。

現在行われているキャンペーンの最低契約期間は?

キャンペーン内容 月額1,435円が12ヶ月無料キャンペーン
最低契約期間 24ヶ月(無料期間を除く)

12ヶ月無料期間が終わった後も、最低契約期間の月額料金は必ず支払うことになります

「12ヶ月の無料期間だけ通うことはできない」ので注意してくださいね

キャンペーンで「支払総額」は本当に安くなる?

実際に「恋肌(こいはだ)脱毛キャンペーン」を利用して全身脱毛をした時場合、安くなるのかどうか気になりますよね。

そこで、「キャンペーンを利用した場合の支払総額」を調査してみました。

脱毛回数は、一般的な脱毛サロンの脱毛効果と脱毛回数を参考にしています。

【脱毛サロン】目安の回数

脱毛サロンで施術した場合の、回数と脱毛効果の目安は次の通りです。

回数 脱毛効果
6回 約4割の毛を脱毛できる。毛が薄くなるが自己処理は必要
12回 約7~8割の毛を脱毛できる。時々毛は生えてくる毛の処理が月に数回必要
18回 約9割の毛を脱毛できる。自己処理はほぼ必要無くなる

「恋肌(こいはだ)」のおすすめ回数は「18回」ということなので、以下の場合で支払総額を比較してみました。

  • 【キャンペーンを利用して18回脱毛】
  • 【回数制で18回脱毛】

【脱毛18回】キャンペーンと回数制の支払総額はどっちが安い?

キャンペーン 回数制
料金 292,740円 193,924円
期間 18年 2年半~3年

(※税込価格で表示しています)

「恋肌(こいはだ)脱毛キャンペーン」と「回数制」の支払総額を比較すると、「回数制の方が圧倒的に安い」ことが分かります

また、キャンペーンを利用しての脱毛は、全身1回の脱毛を行うのに1年かかるため脱毛完了までの期間もとても長くなります。

18年間通い続けるというのは現実的に見て難しく感じますよね。最後まで通い切れない可能性も高く結果的に「回数制」の方が安いという結果になります。

ですが、数回であれば「脱毛キャンペーン」も安くてお得なプランのため

  • しっかりと脱毛を行いたい方→「回数制プラン」
  • 少ない回数の脱毛を行いたい方→「脱毛キャンペーンプラン」

で検討してみてくださいね。

「恋肌(こいはだ)脱毛キャンペーン」は、

  • 「脱毛が初めてで月々の負担を安く脱毛を体験してみたい方」
  • 「他サロンなどで脱毛をして、あと2~3回脱毛すれ脱毛完了する方」

などにおすすめのプランです。

 

脱毛キャンペーン(月額1,435円のプラン)のまとめ

  • 脱毛器「LVS」で施術するため、他と比較すると1回の脱毛効果が低い
  • また回数や期間も多くかかってしまうため注意が必要
  • 支払総額を見ると実際には効果の割に安くない

以上のことからも当サイト「だつもふ」では、回数制(パックプラン)を推奨しています。

★すぐに予約するにはコチラ⇒恋肌(こいはだ)公式サイトへ

【料金プラン】や【脱毛範囲】など7つの疑問を解決

恋肌(こいはだ)は「脱毛キャンペーン」以外の脱毛プランも価格が安いことで人気を集めています。なぜ「低価格」で脱毛することができるのか不思議に思いますよね。

ここでは「恋肌(こいはだ)」の

  • 【脱毛料金が安い理由】
  • 【脱毛器と料金の関係】
  • 【シェービングについて】
  • 【料金プラン】

などについてまとめてみました。

①脱毛料金がやすいのには理由がある?

「恋肌(こいはだ)」の脱毛料金が安い理由は次の2つです。

理由1:広告費をかけていないため

「恋肌(こいはだ)」はテレビCMなど大々的に広告を打たないため、脱毛費用が安くなっています。高額な広告費をかけなくても、メンバーからの紹介や口コミでの来店する方が多くなっています。

理由2:脱毛器が安く手に入るため

「恋肌(こいはだ)」は脱毛器の開発に携わっているため、最新式の脱毛器を低コストでいち早く手に入れることができます。また、高価な消耗品も安く手に入れることができるため脱毛を低コストで行うことができるといわれています。

「メンバーの紹介で人が集まる」というのは、「恋肌(こいはだ)」の脱毛に満足している人が多いということですよね。満足の行く脱毛が低価格で受けられるのは嬉しいですね。

★すぐに予約するにはコチラ⇒恋肌(こいはだ)公式サイトへ

②恋肌(こいはだ)の脱毛器「シルキーライトⅡ」と「LVS」は料金が違うの?

「恋肌(こいはだ)」では、使用する脱毛器によって料金が違います

月額制はあらかじめ使用できる脱毛器が決まっていますが、回数制は脱毛器を選択することが可能です。

「月額制」「回数制」で使用できる脱毛器

月額制 LVS
回数制 LVS
シルキーライトⅡまたはクリアSP-ef

回数制で「LVS」を選ぶと料金は安くなりますが、その分脱毛効果も弱くなるため「恋肌(こいはだ)」ではシルキーライトⅡやクリアSP-efの脱毛器を推奨しているようです。

※脱毛器別の料金詳細は、下記の「料金プラン(回数制)」で確認して下さいね。

③剃り残しのシェービング料「800円」

最近はどの脱毛サロンも、事前の自己処理が必須になっています。どんなに丁寧に自己処理をしても、どうしても自分では届かない部分や剃り残してしまう部分もありますよね。

脱毛サロンによって剃り残しのシェービングの対応が異なるのであらかじめ確認しておくことが大切です。

では、「恋肌(こいはだ)」のシェービング対応はどうなっているのでしょうか。

シェービングの対応は?

「恋肌(こいはだ)」シェービングの対応は「月額制」と「回数制」で大きく異なります

月額制 「うなじ」のみ無料
有料のシェービングサービスの対応なし
剃り残し部分は避けて照射する
回数制 「うなじ・背中・腰・お尻」の4部位は無料
4部位以外は1部位「800円」でシェービングの対応あり

「恋肌(こいはだ)」で剃り残しのシェービングサービスを利用できるのは「回数制」のみになっています。

「月額制」で契約した場合は、剃り残しがあるとその部分を避けての施術になるので注意が必要です。

また、回数制の場合はシェービングサービスはありますが、「1部位当たり800円」かかるため、剃り残しの部位が多いと費用も高くなります

できるだけ丁寧に自己処理を行い、可能であれば手の届かない部位は人に手伝ってもらうと良いかもしれません。

④恋肌(こいはだ)の「脱毛範囲」は?

「恋肌(こいはだ)」の脱毛範囲には「顔」と「VIO」も含まれていて、62のパーツに分かれています

頭部 おでこ・うなじ・鼻・鼻下・あご上・あご下・左頬下・左頬上・右頬下・右頬上
上半身  右胸・左胸・左乳輪周り・右乳輪周り・右お腹上・右お腹下・左お腹上・左お腹下・へそ上・へそ下・右背中上・右背中下・左背中上・左背中下・右腰・左腰
肩腕手 右肩・左肩・右わき・左わき・右肘上表・右肘上裏・左肘上表・左肘上裏・右肘・左肘・右肘下表・右肘下裏・左肘下表・左肘下裏・右手甲・右手指・左手甲・左手指
下半身 右おしり・左おしり・Vライン・▲ライン・Iライン・Oライン・右ひざ・左ひざ・右ひざ上表・右ひざ上裏・左ひざ上表・左ひざ上裏・右ひざ下表・右ひざ下裏・左ひざ下表・左ひざ下裏・右足甲、指・左足甲、指

「恋肌(こいはだ)」は顔から足先まで、全身をすみずみまで脱毛することが出来ます。

★すぐに予約するにはコチラ⇒恋肌(こいはだ)公式サイトへ

⑤料金プラン「月額制」

恋肌(こいはだ)の「月額制」は次の2つのプランがあります。

【月額制の2コース】

  • 顔から足の先まで62部位全て脱毛するコース
  • 全身62部位の中から好きなパーツを34ヶ所選ぶコース

「月額制」料金表

全身脱毛62部位 全身脱毛34部位
1回でできる脱毛範囲:全身1/12
1,435円/月 917円/月

(※税抜価格で表示しています) 

「月額制」の特徴
  • 12ヶ月で全身1回の脱毛になる
  • 脱毛器は「LVS」限定
  • 最低契約期間があり、この期間内は解約できない
  • 無料のシェービングサービス部位は「うなじのみ」
  • 剃り残し部分は、避けて照射する

⑥料金プラン「回数制」

恋肌(こいはだ)の「回数制」は「スピードパック」「プレミアムパック」とも呼ばれ、最短3ヶ月(6回コース)で脱毛が完了します

回数制は、脱毛器脱毛器を選ぶことができますが、効果が高いと言われる分「シルキーライトⅡ」の方が料金も高く設定されています。

「回数制」の2つの料金プラン

脱毛器 回数 料金
1回でできる脱毛範囲:全身
LVS 6回 71,820円
12回 143,640円
18回  193,914円
シルキーライトⅡ 
クリアSP-ef
6回  92,407円
12回  200,640
18回  285,120円

(※税抜価格で表示しています)

「回数制」の特徴
  • 最短で2週間に2回脱毛できる
  • 最短3ヶ月で脱毛が完了する
  • 1年間で脱毛できる最大回数は「12回」
  • 脱毛器を選べる
  • 無料のシェービングサービス部位は「うなじ・背中・腰・お尻」の4部位
  • 剃り残しは「1部位800円」でシェービングサービスを利用できる

回数制の方は、冷却ジェルが不要で脱毛効果が高い脱毛器「シルキーライトⅡ」「クリアSP-ef」を選ぶ方が多いようです

⑦「月額制」と「回数制」どっちがおすすめ?

恋肌(こいはだ)の「月額制」と「回数制」がおすすめの人は、下記のように分かれます。

「月額制」がおすすめの人

  • 毎月の負担を少なく脱毛したい人
  • お試しや2~3回だけ脱毛したい人

恋肌(こいはだ)の「月額制」の魅力は月々の料金負担が少ないことです。高額な料金をまとめて払えないけれど脱毛したい方におすすめのプランです。

「回数制(スピードパック)」がおすすめの人

  • 早く脱毛を完了したい人
  • 安い金額で全身脱毛したい人

恋肌(こいはだ)の「回数制(スピードパック)」の魅力は、

  • 全身脱毛の施術を最短で2週間に1回
  • 最短3ヶ月で脱毛が完了する
  • 年間で12回受けることができる

ことです。

また、顔とVIOを含めた恋肌(こいはだ)の全身脱毛は、他の脱毛サロンと比較しても低価格に設定されているため、より安く、早く脱毛を行いたい方におすすめです。

★すぐに予約するにはコチラ⇒恋肌(こいはだ)公式サイトへ

【予約】【キャンセル】【解約】の3つの疑問を解消

脱毛サロンを選ぶ上では「予約の取りやすさ」も重要ですよね。また、キャンセルした時の「ペナルティ」も脱毛サロンによって異なるのできちんと把握しておくことが大切になります。

ここでは「恋肌(こいはだ)の」

  • 【予約の取りやすさ】
  • 【予約変更・キャンセル時の対応やペナルティ】
  • 【解約方法】

についてまとめてみました。

①予約は取りやすい?

「恋肌(こいはだ)」は他のサロンでは予約が取りにくい土日や祝日も比較的予約が取りやすくなっています

「恋肌(こいはだ)」の予約が取りやすい理由は通りです

予約が取りやすい理由とは?

理由1:営業時間が長い

「恋肌(こいはだ)」の20:30まで営業している店舗が多く、中には21:00まで営業しているお店もあります。

くまで営業していることで仕事帰りに立ち寄る事もでき、土日祝に予約が殺到することが少なくなります

理由2:定休日がない

脱毛サロンによっては定休日を設けているところもありますが、「恋肌(こいはだ)」は年中無休(年末年始を除く)で営業しています。

定休日がなければ平日の予約も分散されるため予約が取りやすくなっています

理由3:施術時間が短い

「恋肌(こいはだ)」が採用している脱毛器は、全身脱毛が最短60分で終わります。

施術時間が短かければそれだけ多くの方の予約を取りやすくなります

低価格の全身脱毛で人気が高くなっている「恋肌(こいはだ)」ですが、会員数が増えても新しい店舗が次々にオープンしているので「予約の取りやすさ」は安心できますね。

★すぐに予約するにはコチラ⇒恋肌(こいはだ)公式サイトへ

②予約の変更とキャンセルの対応は?

予約の変更やキャンセルの対応は脱毛サロンによって大きく違いがあります。変更期限を過ぎてからの予約変更やキャンセルは「ペナルティ」が発生することが多いですが「恋肌(こいはだ)」ではどうなのでしょうか。

予約変更・キャンセルとペナルティ

「恋肌(こいはだ)」の予約変更・キャンセルは電話とWEBで異なるので注意が必要です

【予約変更・キャンセル】 

【WEB】予約前日の18:00まで

【電話】予約3日前の13:00まで

【ペナルティ】

期限を過ぎてからの変更やキャンセルは「施術1回分を消化」

そして、「恋肌(こいはだ)」ではキャンセルだけでなく「遅刻」もペナルティの対象になります。

遅刻した場合のペナルティ

店舗に連絡して遅刻した場合:残りの時間で施術を行う

連絡を入れずに遅刻した場合:施術できずに「1回分消化」する可能性あり

キャンセル料は発生しなくても、「脱毛1回分消化」はとても大きなペナルティです

予約した日に予定が入ってしまった場合は分かった時点で予約の変更・キャンセルを行いましょう

また、予約当日は余裕を持って店舗に行くようにして下さいね。

③「解約」できる?条件は?

「恋肌(こいはだ)」も含め、全ての脱毛サロンでは「解約」に対応することが法律で決められています。ですが、「解約の条件」は脱毛サロンによって違うため契約する時にしっかりと確認しておくことが大切です。

「恋肌(こいはだ)」の解約の条件は「月額制」と「回数制」で異なります

恋肌(こいはだ)の解約条件【月額制】

【月額制】解約条件「最低契約期間」が終わってからしか解約できない

恋肌(こいはだ)の月額制には「最低契約期間」があり、その期間は解約することができないので注意が必要です。

そのため、「最低契約期間」の料金の料金は必ず支払うことになります

「最低契約期間」は実施されているキャンペーンによって期間が異なるため、必ず確認してから契約すようにしてくださいね。

恋肌(こいはだ)の解約条件【回数制】

【回数制】解約条件:条件は特になく、いつでも解約することができる

回数制の場合は解約はいつでもできますが、解約時の返金対象は「契約期限以内の解約」に限られています

契約期限は「回数」によって異なり、以下の通りです。

契約回数 契約期限
6回 半年
12回 1年
18回 2年

「恋肌(こいはだ)」で中途解約した場合、契約期限を過ぎてしまうと支払った費用の返金はされません。

恋肌(こいはだ)の「契約期限」は、他のサロンと比べると少し短めなので、「中途解約」したい場合は早めに手続を行うことをおすすめします。 

また、「恋肌(こいはだ)」で中途解約する場合は違約金は発生しませんが「解約手数料」が発生します。

中途解約時に発生する手数料

恋肌(こいはだ)の解約手数料は、

「残っている回数の合計金額10%、または最大2万円」

になります。

「恋肌(こいはだ)」で「中途解約」は次の2つのどちらかで行えます。

中途解約の方法は2つ 

「恋肌(こいはだ)」の解約方法は

  • コールセンターまたは店舗に電話する
  • 直接店舗に来店する

の2つです。

方法1:コールセンターや店舗に電話して解約する

「恋肌(こいはだ)」は、電話だけで「解約」の手続きを行うことが出来ます。

手順は次の通りです。

【解約手順】

  1. 店舗かコールセンター(0120-377-437)に連絡し「解約したい」と伝える
  2. 解約手続きに必要な書類が送られてくるので必要事項を記入し書類を返送する
  3. 返金がある場合は2~3週間後に指定した返金用の口座に振り込まれる

直接店舗に行って解約するのが気まずい場合は、電話だけで解約できるとホッとしますよね。

方法2:店舗に来店して解約する 

書類の不備など、電話のやり取りだけでは心配という方は直接店舗で解約手続きをすると安心です。

その際必要なものは次の3点です。

【解約に必要なもの】

  • 印鑑
  • 返金用の銀行口座の情報
  • クレジットカードの情報(支払いにクレジットを利用した場合)

解約手続きが完了すると、2~3週間ほどで指定した銀行口座に返金額が入金されます

「解約手続き」を行ってから1ヶ月以上経っても入金がない場合は、店舗に確認してみてくださいね。

また、契約した日から8日以内であれば「クーリングオフ」も適用されるので覚えておくと安心です。

★すぐに予約するにはコチラ⇒恋肌(こいはだ)公式サイトへ

【脱毛効果】や【痛み】など4つの疑問を解決

脱毛サロンを選ぶ上では脱毛効果や施術時の痛みも気になりますよね。

ここでは「恋肌(こいはだ)」の

  • 【全身脱毛の施術時間】
  • 【脱毛完了までの回数と期間】
  • 【施術時の痛み】
  • 【脱毛効果】

などについてまとめてみました。

①施術時間はどれくらい?

「恋肌(こいはだ)」の全身脱毛の施術時間は脱毛器によって違いがあります。

脱毛器による施術時間

LVS  60分
シルキーライトⅡ 120分
クリアSP-2  60分

「恋肌(こいはだ)」の脱毛は「施術時間が短い」ことでも知られています。施術が終わった後は美肌効果の高いローションをたっぷり塗ってもらえるのもうれしいですよね。

②脱毛完了までの回数と期間は?

脱毛完了までの回数には個人差がありますが恋肌(こいはだ)の脱毛回数の目安は知っておきたいですよね。

恋肌(こいはだ)の脱毛の完了の回数は脱毛器によって異なるようです。

脱毛完了までの回数と期間の目安

月額制 回数制
脱毛器 LVS LVS
シルキーライトⅡ
回数 18回 18回
期間 18年 2年~2年半

「シルキーライトⅡ」は、「LVS」に比べると脱毛効果が高く、12回で満足している方も多いようです。

※「クリアSP-ef」は2017年に導入したばかりですが、脱毛効果は「シルキーライトⅡ」と同等と言われています。

個人差はありますが、「LVS」よりも「シルキーライトⅡ」の方が脱毛効果が高く、完了までの回数が少なくて済むため人気が高くなっているようです。

また、「月額制」と「回数制」で、脱毛完了までの期間が大きく変わります。

「月額制」は脱毛完了までの期間が長い

恋肌(こいはだ)の「月額制」は「1年で全身1回」のペースでの脱毛になるため、脱毛完了までには長い期間がかかります。

脱毛完了するまで通い続けるのは難しくなる可能性が高いかもしれません。

「回数制」は脱毛完了までの期間が早い

一方、恋肌(こいはだ)の「回数制」は「スピードパック」と呼ばれているように、脱毛完了までに期間が速いことも特徴の一つです。

「1回で全身全て」の脱毛を行い、最短で2週間で1回通えます。そのため、12回の脱毛が最短6ヶ月で完了します

「恋肌(こいはだ)」の回数性は、脱毛期間をなるべく短くしたい方には嬉しいプランになりますね。

③恋肌(こいはだ)の脱毛は痛い?痛くない?

脱毛の痛みは「輪ゴムをバチンと弾いたような痛み」という表現を耳にすることが多いですよね。特に毛が太く毛量が多いVIOラインや脇などの部位は痛みを感じやすい部位と言われています。

「恋肌(こいはだ)」の脱毛時の痛みはどうなのでしょうか。

脱毛時の痛みは?

VIOなど痛みの感じやすい部位に関しても「脱毛時の痛みはほとんど感じない」という方がほとんどです

その理由は「恋肌(こいはだ)」の脱毛器が大きく関係しています。

恋肌の脱毛器は、日本人の肌に合わせて作られた「純国産」で、痛みを感じにくいように設計されています

「施術時の痛みよりも、施術前に塗るジェルが冷たくて辛い」と感じる方が多いようです。

「痛み」が少ない脱毛なら、安心して通い続けることができますね。

④恋肌(こいはだ)の脱毛効果は?

「恋肌(こいはだ)」の脱毛方法は、「光脱毛」と呼ばれる「脱毛器の光を黒い色(メラニン色素)に反応させて脱毛を促す方法」です。

「光脱毛」は他の多くの脱毛サロンが採用している方法ですが、「恋肌(こいはだ)」の脱毛効果は、効果の出にくい「うぶ毛」などの細い毛にも効果が出ると言われています

「恋肌(こいはだ)」の脱毛効果が高い2つの理由

理由1:日本人に合わせて開発された純国産の脱毛器

脱毛の効果は脱毛器で決まると言われています。外国製の脱毛器を使用している脱毛サロンが多い中、「恋肌(こいはだ)」が採用している脱毛器は全て「純国産」です。

「恋肌(こいはだ)」では最初の設計から日本人の肌質や毛質に合わせて作られているため脱毛効果も高くなっています

理由2:スタッフのスキルが高い

「恋肌(こいはだ)」ではエステティシャン育成学校を運営しており、厳しいテストに合格した人だけが「恋肌(こいはだ)」で脱毛師として施術を行っています。

恋肌(こいはだ)のスタッフは全員が脱毛のスペシャリストのため効果の高い脱毛施術を行うことができるのです

また、「恋肌(こいはだ)」の脱毛は「コラーゲン美肌脱毛」と呼ばれ、脱毛しながら肌のコラーゲンを再生し美肌にする恋肌(こいはだ)オリジナルの美肌脱毛になっています。

脱毛と美肌の両方の効果を感じることができるので、脱毛効果に満足している方が多いのです

★すぐに予約するにはコチラ⇒恋肌(こいはだ)公式サイトへ

恋肌(こいはだ)の支払い方法

「恋肌(こいはだ)」では契約と同時に料金の支払いを行います

支払い方法は「現金」と「クレジットカード」を選ぶ事ができますが、「月額制」と「回数制(スピードパック)で支払い方法が異なるので注意が必要です。

月額制の支払い方法は?

恋肌(こいはだ)の「月額制」の支払い方法は、「契約時に最低契約期間分の料金まとめて支払う」必要があります

月額制の支払い方の流れ

  1. 契約時に「最低契約期間」の料金を「現金」または「クレジットカード」で支払います
  2. 「最低契約期間」以降は、月額料金を毎月1回、銀行口座から引落しになります

※「最低契約期間」は実施されているキャンペーンなどによって異なるため、「月額制」での契約を考えている方は事前に確認しておくことをおすすめします。

回数制の支払い方法は?

恋肌(こいはだ)の「回数制」の支払い方法は、現金とクレジットカードの2種類です。

回数制【現金】

「一括払い」「分割払い」を選ぶことができます。

※分割払いの場合は「頭金」が必要になりますが、回数は相談して決めることが出来ます。

回数制【クレジットカード】

カード会社の規約に従い「一括払い」と「分割払い」を選ぶことが出来ます。

使用できるクレジットカードは?

「恋肌(こいはだ)」で使用できるクレジットカードは基本的に「VISA」「Master」の2種類です。

「JCB」や「AMEX」等のカードも使用可能な店舗もあるので「VISA」「Master」以外のカードで支払いたい場合は店舗に確認してみてくださいね。

★すぐに予約するにはコチラ⇒恋肌(こいはだ)公式サイトへ

まとめ

低価格で全身脱毛ができることが魅力の「恋肌(こいはだ)」は、様々なキャンペーンが頻繁に行われています

「恋肌(こいはだ)」は顔もVIOも含めて全身脱毛できる人気脱毛サロンですが、恋肌(こいはだ)の脱毛キャンペーンを利用する時は「1回の脱毛範囲」や「最低契約期間」などを確認することが大切です。

「恋肌(こいはだ)」の脱毛キャンペーンは、全身脱毛2~3回だけの場合は安く施術できるため、

  • 「すでに脱毛を行っていてあと2~3回脱毛したい方」
  • 「期間が長くなってもいいので毎月の負担額を少なくしたい方」
  • 「初めて脱毛するので体験してみたい方」

にはおすすめです。

顔もVIO含めて全身を綺麗に脱毛したいという方は、「回数制(スピードパック)」を契約した方が料金が安く期間も短くなるためおすすめです

キャンペーンの安さに惑わされずに、内容や脱毛期間、料金総額などを確認した上でより自分に合った脱毛プランを選び気持ちよく通ってくださいね。

▼キャンペーン詳細をチェック▼

「恋肌(こいはだ)」公式サイトへ

 

恋肌(こいはだ)公式