鼻の下やおでこなどの「顔の産毛」意外と気になりますよね。

鼻の下の産毛を剃るのを忘れてしまい恥ずかしい思いをしたときや、頻繁にお手入れしないと目立ってしまう人など、さまざまな理由から「顔脱毛してみようかな」と考えている方もいるのではないでしょうか。

ここでは、「顔脱毛」をするにあたって、多くの人が感じる「痛み」「回数等」の疑問や「医療とサロンの選び方」を徹底的に解決します。

顔脱毛の【痛み】に関する疑問10個を徹底解決

「顔脱毛」は脱毛部位の中でも痛みが強いという声が多い部分。

「顔に痛みが出る」と聞くと不安になる方も多いと思います。

そんな顔脱毛の痛みに関する疑問とメリット・デメリットについてまとめてみました。

①顔脱毛は痛い?痛くない?

顔脱毛の痛みの強さは、「医療クリニックのレーザー脱毛」と「脱毛サロンの光脱毛」のどちらを選ぶかで痛みの強さは大きく変わると言われています。

痛みの感じ方の違いは…

医療クリニックの「レーザー脱毛」

  • 歯を食いしばるほど痛い
  • 毛抜きで連続して毛を抜かれているような感じですごく痛い
  • 途中で挫折したくなるくらい痛い

痛みを強く感じる方が多いのが現実です。
中には「たまにビシッと痛みがくるけど飛び上がる痛さではない」という方も。

脱毛サロンの「光脱毛」

  • ほとんど痛くない
  • 多少は痛いけど大した痛みではない
  • 全く痛くない

と、痛みをほとんど感じない方のほうが多いようです。

医療クリニックと脱毛サロンでここまで痛みの感じ方が違うってちょっとびっくりしますよね。

②顔脱毛のレーザー脱毛は痛みが強い?

脱毛では、脂肪や皮膚が薄く、敏感な部分が痛みを強く感じる部分といわれています。

顔はこの「痛みを強く感じる部分」に当てはまります。

なぜ「レーザー脱毛」の痛みが強いといわれているのでしょうか

脱毛サロンも医療クリニックもどちらの脱毛器も「黒い色素(毛)」に反応して脱毛を行います。

産毛は色が薄いため反応しにくくなります。

色の薄い産毛に反応させるために医療クリニックのレーザー脱毛」は、脱毛器の威力を上げて施術します。

医療機関ではない脱毛サロンでは脱毛器の威力を上げる事は法律で禁止されているため、脱毛サロンの「光脱毛」は、回数を増やし通常通りの威力で施術します。

脱毛器の熱量が上がると、それに伴い痛みの強さも上がるので医療クリニックの「レーザー脱毛」は痛みが強く、脱毛サロンの「光脱毛」は痛みが少ないと言われているのです。

③レーザー脱毛は脱毛効果が高いって本当?

脱毛の中でも顔脱毛は時間がかかる部位ですが、医療クリニックの「レーザー脱毛」は、脱毛サロンの「光脱毛」に比べ、効果が表れるのも顔脱毛が完了するのも早いと言われています。

また、医療クリニックのレーザー脱毛は効果がない人はほとんどいないとも言われるので「効果が高い」と言えるのではないでしょうか。

脱毛サロンの「光脱毛」は弱い威力で施術するため完了するのに回数はかかりますが、肌への刺激は少なく肌に優しいと言われています。

④顔脱毛の一番痛い場所はどこ?

顔脱毛では、顔を部位ごとに分けて脱毛を行います。

顔の部位の分け方は脱毛サロンやク医療クリニックのよって違いますが、大きく分けるとこのような感じです。

  • おでこ(おでこ全体が範囲)
  • 眉上(眉毛のすぐ上の部分)
  • 眉間(両目の間)
  • 頬(目の下からフェイスライン、ほうれい線の外側からフェイスラインまでが範囲)
  • 鼻下(鼻と口の間でほうれい線の内側が範囲) ←1番痛い
  • あご(口の下からあごの先端で口角の内側が範囲)
  • フェイスライン(左右の耳下のもみあげからあごの先端部分)

この中で一番痛みを強く感じたという人が多い場所は鼻下

産毛も比較的目立ちやすく顔脱毛の中でも人気の部位です。

次に痛いと感じる人が多いといわれているのは「おでこ」ですが、人によっては鼻下よりも痛みを強く感じる方もいるようです。

脱毛サロンや医療クリニックの中にはおでこや目の周りなど、顔脱毛の対象に入っていない場合がありますので、脱毛を行いたい場所が対象部位になっているかどうか確認が必要です。

⑤顔脱毛で鼻下が痛いのはなぜ?

鼻下の脱毛が痛いといわれている理由は、鼻の周辺は皮膚が柔らかくて、細かい神経が集まっているため痛みを感じやすいと言われています。

多くの人が「痛い」と感じる鼻下脱毛、痛みを軽くする方法はあるの?

【方法1】:保湿をしっかりする

肌が乾燥していると脱毛時の痛みが強いといわれています。潤いのある肌を保つために、日ごろからスキンケアをしっかり行うことがおすすめです。

【方法2】:日焼けをしない

肌の色が黒い人は白い人より痛みが強くなりやすいといわれています。脱毛中は日焼けしないようにすることがおすすめです。

⑥顔脱毛でおでこが痛いのはなぜ?

実は「おでこ」といっても痛みが強いのは「生え際」と「眉上」部分。

なぜ痛いといわれているのかというと、「生え際」と「眉上」の産毛は他と比べるとも太くてしっかりしています。

脱毛では毛が太くしっかりしているほうが痛みをより強く感じるといわれているので、「おでこ」の脱毛が痛いと感じる人が多いのです。

⑦脱毛後に鼻の下が赤くなるって本当?

特に肌の弱い方や敏感な方はとても不安ですよね。

レーザー脱毛後の赤みは比較的多くの方に出る症状といわれています。

なぜ脱毛した後に赤みが出るのでしょう?

それは、脱毛時の高熱で、肌が炎症を起こし赤くなるためです。そのため、赤みが出るのは「鼻の下」だけに限ったことではありません。この赤みは「日焼け」した後の肌の状態に似ていてヒリヒリ感を伴う方もいるそうです。

顔脱毛後の赤みの出方は?

  • 「ほとんど赤みが出ない方もいれば、赤みが強く出る方もいる」
  • 「すぐに赤みが出る方もいれば、数時間後に赤みが出る方もいる」
  • 「全体に赤みが出る方もいれば、脱毛した毛の後だけぽつぽつ赤くなる方もいる」

など様々です。

実際赤みが出るかどうかは脱毛した後にしか分からないのが現状です。

顔脱毛後の帰り道に、顔が赤くて恥ずかしい思いをしたという方が意外と多いようなので、「マスク」を持参していくと安心です。

顔脱毛後の赤みが引くまでの期間は?

早い人だと1~2時間、通常1~2日で落ち着くといわれています。

肌の弱い方や敏感肌の方などはもう少し時間がかかるようですが、あまりにも長引くようであれば施術を受けているお店に相談してみてください。

肌に赤みが出てしまった時の対処法は?

【方法1】:よく冷やす

冷やすことで肌の炎症を抑えることがきます。また、赤みが引くのも早くなります。

【方法2】:肌の保湿をしっかりする

脱毛した後の肌ダメージを受けは乾燥しやすくなっているので、しっかり保湿することで肌の回復が早くなり赤みが落ち着いてきます。

【方法3】:脱毛後の飲酒や運動、熱いお湯での入浴は控える

血流が上がるとかゆみや赤みなどの肌トラブルが起こりやすくなります。

【方法4】:脱毛後は日焼けしない

脱毛後の日焼けは火傷をしたような状態になることもあるといわれています。

⑧顔脱毛をおすすめする理由って何?

顔脱毛にはメリットがたくさんあります。

★ 顔全体の印象が明るくなり、透明感がアップする。

産毛は顔全体を覆う薄いヴェールのようなもの。産毛のヴェールがなくなると顔全体が明るくなり、透明感がアップします。

★ お化粧のノリが良くなる

お化粧のノリは産毛がなくなるだけで大きく違いますまた、ファンデーションが肌にぴったりフィットし、化粧崩れもしにくくなります。

★ 肌のトラブルが少なくなる

ニキビや肌トラブルの原因の中には産毛に着いたほこりや雑菌の場合があります。そのため、顔脱毛をすると肌トラブルが減るといわれています。

★ 産毛の剃り忘れがなくなり、いつでも安心して出かけられる

顔脱毛をすれば産毛剃りとも無縁になります。「うっかり剃り忘れ」の心配もなくいつでも安心して出かけられます。

★ 肌感触が良くなり素肌に自信が持てる

化粧水などの水分が毛穴に直接浸透し、肌にしっかりと染み込んでいきます。お手入れ方法は一緒でも、肌を触った時の感触が格段に良くなります。

⑨顔脱毛のデメリットは何?

「顔脱毛」にもデメリットはあります。

★ 火傷を起こす恐れがある

「かなり低い確率」とは言われていますが高い威力で照射するので火傷のリスクは伴います。

【対処方法】:実績があり、経験豊富なクリニックを選ぶことです。

 痛みが伴う

特にレーザー脱毛の場合は高い威力で照射するので効果が高い分、「痛み」も伴います。

【対処方法】:医療では痛みの軽減のため「麻酔」の使用ができるところがあります。
また、痛みがどうしても苦手という方は「脱毛サロン」を検討するといいかもしれません。

★ 硬毛化・増毛化する恐れがある

  • 硬毛化とは…毛の本数は減るが、脱毛前よりも毛が太く・長くなる現象のこと
  • 増毛化とは…脱毛する前よりも毛の本数が増えてしまう現象こと

医療レーザーでは確率は10%以下と少ないですが全くないわけではありません。

【対処方法】:心配であれば「無料保証」でこのような症状が起きた後1年間再照射してくれるところを選ぶと安心です。

★ 仕上りに満足できない場合がある

脱毛した部位の毛は生えてくることはありません。特におでこの形など、仕上がりに満足できない結果になっても元に戻すことができないので注意が必要です。

【対処方法】:脱毛を行う前にスタッフの方としっかり相談しておくことが大切です。

 ★ 費用と期間がかかる

顔脱毛にはある程度の費用と長い期間がかかります。

【対処方法】:顔脱毛はそれなりに費用がかかります。最後まで通い続けることができるかどうかをしっかり検討したうえでお店を選ぶことが大切です。

顔は常に人に見られる部分です。

トラブルなく通い、満足のいく肌を手に入れたいですよね。

「顔脱毛」を検討する際は価格だけでなく、お店の場所や雰囲気、肌トラブルが起きてしまった際のアフターケアやサポート体制などを確認し、自分にあったお店を選ぶことが大切です。

⑩メンズの髭脱毛痛い?痛くない?

最近は男性でも「髭脱毛」をする方が増えています。男性の「髭脱毛」の痛みはどうなのでしょうか。

男性のヒゲは、女性の産毛に比べるとだいぶ濃いので痛そうですよね…

実際に感じる痛さは

  • ゴムを強烈に弾いたような痛さ
  • 涙が出るくらい痛い
  • 拷問を受けているような痛さ
  • 痛すぎてやばい

かなり強い痛みを感じる方がほとんどと言われています。また、髭が濃い人ほど痛みをより強く感じるそうです。

医療クリニックには痛みのやわらげるために麻酔(麻酔クリーム・笑気麻酔)が用意されていますが、「痛みが全くなくなる」というわけではないようです。

痛みの強さに個人差はあるようですが、基本的には「痛い」と考えたほうがいいようです。

では、痛くない「髭脱毛」はあるのでしょうか?

髭脱毛が痛くない。医療クリニックのレーザー脱毛「メディオスター」

一般的には痛みが強いといわれている髭脱毛ですが、「メディオスター」を使った髭脱毛は痛くないと言われています。

実際の感じ方はというと

  • パチパチとした痛みが来る
  • ちょっと痛いところもあるけど平気
  • 静電気がピリピリ来る感じ
  • ほとんど痛くない

と痛みは感じても比較的軽い方が多いです。

髭が濃い方は、「涙が出そうだった」と痛みを強く感じる方もいるようなので個人差はあるようです。一般的な髭脱毛に比べると「メディオスター」は「痛くない」と言ってもいいかもしれません。

医療クリニックのレーザー脱毛「メディオスター」は、髭の「バルジ」という部分を破壊する髭脱毛。「バルジ」は皮膚の表面に近い浅い部分なので低い威力で脱毛していきます。威力が低いということは痛みも少なくなるということです。

一方、一般的な医療クリニックのレーザー脱毛は髭の「毛乳頭」という部分を破壊する髭脱毛。「毛乳頭」は「バルジ」より皮膚の表面から離れた深い部分になるので高い威力で脱毛します。そのため、痛みも強いといわれているのです。

顔脱毛の【回数等】に関する疑問10点を徹底解決

顔脱毛って何回通うの?効果が出るの?通う間隔は?

回数に関しての疑問たくさんありますよね。

そんな回数等の疑問を解決していきます

①顔脱毛はたくさん通わないと効果がないって本当?

顔脱毛は他の部位に比べて通う回数が多くなります。

理由は顔の産毛

産毛のように細くて薄い毛は脱毛機に反応しにくいので、脱毛の回数が増えるのです。

顔の産毛よりも太くて濃い毛が集まっているワキの脱毛回数と比較してみるとわかりやすいかもしれません。

【医療クリニックの「レーザー脱毛」:ワキ脱毛と顔脱毛の回数比較】

  • ワキ脱毛:5回前後で脱毛完了する方が多い
  • 顔脱毛 :6~9回前後で脱毛完了する方が多い

【脱毛サロンの「光脱毛」:ワキ脱毛と顔脱毛の回数比較】

  • ワキ脱毛:10回前後で脱毛完了する方が多い
  • 顔脱毛 :12〜18回前後で脱毛完了する方が多い

ワキと顔の脱毛回数の比較でもわかるように、顔は毛の質から脱毛の効果が表れるのに時間がかかります。顔脱毛の効果を実感するには他の部位よりたくさん通う必要があるのは本当です

 ②顔脱毛で効果が出てくる回数はどれくらい?

脱毛の効果としては「産毛が減った」「肌のトーンが明るくなった」「メイクのノリが良くなった」と感じる方が多いです。

顔脱毛の効果を感じ始めるまでの回数は

  • 医療クリニックの「レーザー脱毛」の場合:1回目
  • 脱毛サロンの「光脱毛」の場合:3回前後

医療クリニックの「レーザー脱毛」では1回目から効果を感じるのに対し、脱毛サロンの「光脱毛」1回目に効果を感じる方はほとんどいないと言われています。

「光脱毛」では3回目あたりから「産毛が少し減った」と実感する人が出てくるようです。

顔脱毛で自己処理が楽になる回数は

  • 医療クリニックの「レーザー脱毛」の場合:3~5回目
  • 脱毛サロンの「光脱毛」の場合:6回目以降

医療クリニックの「レーザー脱毛」は早い方だと3回目あたりから自己処理が楽になる方もいます。

脱毛サロンの「光脱毛」は6回目以降から徐々に自己処理が楽になる方が増えるようです。

医療クリニックの「レーザー脱毛」は脱毛機の威力が強い分、効果が表れるもの早いといわれています。脱毛サロンの「光脱毛」は、威力が弱めで肌に優しい分、効果が表れるのに時間がかかります。

脱毛は個人差が大きく、効果の表れ方も人によって異なります。顔脱毛は特に、なかなか効果が表れない方もいます。

めげずに通い続ける事が、「顔脱毛」の効果が出る秘訣かもしれません。

③顔脱毛が完了する回数は医療クリニックと脱毛サロンそれぞれ何回?

効果が出るまでに時間がかかると言われる顔脱毛では、事前に「顔脱毛の完了」をどういう状態にするかを決めておくことが大切です。

例えば

  • 全体的に産毛が薄くなる状態を完了とする
  • 自己処理する回数が減る状態を完了とする
  • 産毛がほぼ見えなくなりツルツルの肌になる状態を完了とする

もちろん目指すのは「ツルツルの肌」ですよね。

ではなぜ、事前に「完了」の状態を考えておいた方がいいのでしょうか?

顔脱毛は、人によっては時間があまりにもかかるため、途中で通うことをあきらめてしまう方もいると言われているからなのです。

実際に、どれくらい長くかかるのか気になりますよね。

「顔脱毛の完了」を産毛がほぼ見えなくなり、ツルツルの肌になるまでとして説明します。

顔脱毛が完了するまでの回数は?

レーザー脱毛 光脱毛
回数 6〜9回 12〜18回
期間 1年〜1半 2年〜3年
痛み 強い 弱い
医療クリニックの「レーザー脱毛」の場合

6回ほどでお手入れが楽になり、9回ほどでお手入れがいらなくなると言われています。

医療クリニックの「レーザー脱毛」は、ほとんどの方に効果が出ると言われていて、もっと少ない回数や期間で効果を実感し「顔脱毛を完了」している人もいます。

ですが医療クリニックの「レーザー脱毛」は威力が強い分肌への負担もかかります。

脱毛サロンの「光脱毛」場合

肌が弱い方や敏感な方、肌へのダメージが心配な方などは脱毛サロンを検討しているのではないでしょうか。

肌が弱い方や敏感肌の方は肌に優しい顔脱毛の方が安心しますよね。脱毛サロンの場合は肌への刺激が少ない分効果が出るのに時間がかかります。回数が増えればそれに伴い、期間も費用も増えていきます。

まとめ

痛みが強すぎて続かなかったり、長くなりすぎて途中でやめてしまうことがないように、顔脱毛を行う前にはご自分の「脱毛完了」を決め、それにあった医療クリニックや脱毛サロンを選んで満足のいく結果を手に入れてくださいね。

④顔脱毛は回数無制限で受けたほうがいい?

  • 「どうしてもツルツルの肌を手に入れたい」
  • 「決まった回数の中で満足いくか不安」

という方は「回数無制限で通えるところがあればいいのに」と思いますよね。

特に、効果が出るまでの回数が多い脱毛サロンで顔脱毛を考えている方はそう思うのではないでしょうか。

しかし、残念ながら「顔脱毛だけ」を対象としている「回数無制限」のある脱毛サロンは現状では存在していません

顔脱毛を無制限で受けたい場合は「全身脱毛」も一緒に考える必要があります。脱毛サロンの中には「全身脱毛回数無制限」というプランがあり、その中に「顔脱毛も含まれている」こともあります。

「顔脱毛」を回数無制限で受けたいという方は、顔と一緒に全身の脱毛を検討してみてもいいかもしれません。

⑤顔脱毛はどのくらいの間隔で通えばいい?

顔脱毛へ通う間隔は医療クリニックも脱毛サロンも同じで2~3か月に1回がベストと言われています。

脱毛は「毛周期」と呼ばれる毛の成長サイクルに合わせて行うことで効果が表れます

毛の成長サイクルは大体の人が2か月前後なので、脱毛へ通う間隔も2~3か月と設定されているお店が多いのです。

最近では、最初の数回は毛の生えそろうタイミングを合わせるために2か月前後の間隔で通い、3回目は3か月後、4回目は4か月後と少しずつ間隔をあけながら脱毛ペースを調整してく医療クリニックも増えてきています。

⑥顔脱毛には毛周期が関係する?「毛周期」って何?

脱毛に通う回数や間隔には「毛周期」と呼ばれる毛の成長サイクルが大きく関係しています。

毛周期とは「毛が生まれて成長し、抜ける」こと。

毛周期の成長サイクル4段階とは

  • 成長初期:皮膚の下に新しい毛が誕生。生える準備が整った状態。
  • 成長期 :毛が生えているのが目に見えている状態。←脱毛するタイミングはここ
  • 退行期 :成長が止まる。抜ける準備をしている状態。
  • 休止期 :次の成長するために準備をしている状態。

脱毛するタイミングは「成長期」と言われています。

この「成長期」は、毛乳頭と呼ばれる毛を生やす組織が活発になっている時で、毛乳頭を高熱で照射することにより大きなダメージを与え脱毛していくのです。

「成長期」の毛は全体の約2割程度で、他の8割の毛は「成長期」に入るための準備をしている状態です。

毛が「成長期」に入っていない状態で施術を受けても、脱毛できる毛が育っていないので効果がありません。顔脱毛も含めて、全ての脱毛には「毛周期」が深く関係しているのです。

⑦顔脱毛すると毛穴が目立たなくなるって本当?

顔を脱毛すると毛穴が消えてなくなると思っていませんか?

顔脱毛をすると、毛穴から生えている「産毛」はなくなりますが、毛穴はそのまま残ります。

ですが、顔脱毛をすると毛穴が目立ちにくくなるのは本当です

実は、顔の毛穴を目立たせる原因のひとつは顔の自己処理により強い刺激です。かみそり等で顔の産毛を剃った後、肌がカサカサになったことありますよね。

顔の自己処理の刺激は「肌の乾燥」や「毛穴の炎症」を起こすことがあり、「毛穴の炎症」が起こると皮脂分泌が過剰になり毛穴が目立つことがあるのです。

顔脱毛をすることにより「自己処理」は必要なくなりますので、自然と毛穴が目立たなくなると言えるのです。また、顔脱毛で「産毛」がなくなると毛穴の広がりも小さくなるので、より目立ちにくくなるともいわれています。

⑧顔脱毛するとシミが薄くなるって本当?

  • 「顔脱毛をするとシミができる?」
  • 「顔脱毛をするとシミが薄くなる?」

両方よく聞かれますがいったいどちらが本当?と思いますよね。

医療クリニックの「レーザー脱毛」も脱毛サロンの「光脱毛」もシミができることはないと言われています。逆に「シミが改善された」という声も数多くあります。

顔脱毛でシミが改善される理由は

【理由1】:古い角質が取り除かれるため

シミには古い角質が肌の表面にたまってできていることがあります。顔脱毛をすると、「産毛」とともに毛穴の汚れや古い角質が取り除かれるため、シミが改善されると言われています。

【理由2】:照射の光の効果による肌細胞が活性化するため

照射の光は肌細胞の活性化を促す効果もあるため、肌の新陳代謝が良くなりシミが目立たなくなる人もいます。

【理由3】:シミのメラニン色素に反応するため(医療クリニックの場合)

照射の光が「産毛」の毛根のメラニン色素だけでなく、肌の内部にたまったシミやほくろのメラニン色素に反応することによって徐々に薄くなることがあると言われています。

【理由4】:アフターケアに美容効果があるため(脱毛サロンの場合)

脱毛サロンの中には照射後のアフターケアなどに、サロン独自の美白効果の高いローション等で保湿してくれるところがあるためシミが薄くなると言われています。

肌も綺麗になり、シミが薄くなるのはうれしいですね。

逆に、シミが濃くなる場合もあるので注意が必要です。

顔脱毛でシミが濃くなる理由は

【理由1】:顔脱毛後に保湿をしない

脱毛後は肌が乾燥しています。乾燥したまま放っておくと「色素沈着」の原因となる場合があると言われています

【対処方法】:脱毛後は保湿をしっかり行う。

【理由2】:顔脱毛後に日焼けする

脱毛後は肌がとても敏感でダメージを受けやすく、その状態で紫外線を浴びるとシミが増加してしまうこともあると言われています

【対処方法】:日焼けしないよう紫外線対策をしっかり行う。

⑨顔脱毛でシミを目立たなくさせるには光脱毛のほうがいい?

脱毛サロンの中には、シミを薄くしたり、目立たなくしたりする方法を積極的に行なっている所があります。

例えば、

  • 美白効果が高い保湿ローションやジェルを使用している
  • 美白効果が高い施術方法を行なっている
  • フェイシャルエステをアフターケアで行なっている など。

シミを目立たなくさせたいのであれば、美白効果の高い施術方法を取り入れている脱毛サロンを選ぶとより効果的です

医療クリニックのレーザー脱毛は威力が強い分、脱毛後のケアを怠るとシミが濃くなる可能性もありますので、顔のシミを目立たなくさせるには「光脱毛」がおすすめです。

⑩メンズの髭脱毛、20回行かないと効果がないって本当?

では、男性の髭脱毛の場合は何回ほどで効果が出るのでしょうか。個人差はあるにしても目安の回数は知りたいところだと思います。

しかし、回数の前にひとつ考えなければならないことがあります。

髭をどこまで脱毛したいか

  • 目立たなくする程度で満足
  • 髭剃りの回数が3日に1回ほどで済むくらいまでがいい
  • 髭を完全いなくしてツルツルの肌にしたい

どこまでの脱毛を希望するかによって目安の回数は変わってきます。また、医療クリニックと脱毛サロンでも回数は違います。

医療クリニックの「レーザー脱毛」と脱毛サロンの「光脱毛」の回数比較

目指す状態 レーザー脱毛 光脱毛
目立たなくする程度 5〜6回 8〜10回
髭剃り回数が3日に1回 10回前後 13〜16回
完全にツルツル 15〜20回  20回以上

回数には個人差があり、髭が薄い方はもっと少ない回数で髭脱毛を完了する方もいます。

医療クリニックのレーザー脱毛と脱毛サロンの「光脱毛」の期間比較

医療クリニックの「レーザー脱毛」期間

5回~10回ほどで完了する場合が多く、半年~1年程かかります。

完全になくしたい場合は2年程かかることもあります。

脱毛サロンの「光脱毛」期間

7回~20回ほどで完了する場合が多く、1年~2年程かかります。

完全になくしたい場合は3年程かかることもあります。

髭が薄い人などは、これより少ない回数で満足する方もいます。逆に髭が濃い人や肌が弱い人などは回数も多くかかり、医療クリニックのレーザー脱毛でも20回以上かかる人もいると言われています。

「顔」の部位を脱毛するには女性も男性も回数と期間がかかります。途中であきらめずに最後まで通い続けて、満足のいく結果を手に入れてくださいね。

顔脱毛するなら医療脱毛と脱毛サロンどっちがおすすめ?

「顔脱毛をしよう」と決めた時、まず初めに悩むのが「お店をどこにするか」ですよね。

ここでは医療クリニックと脱毛サロンのどちらを選べばよいのかという疑問を解決していきます。

また、おすすめの医療クリニックと脱毛サロンもご紹介していきます。

①顔脱毛のおすすめは医療?それともサロン?

医療クリニックと脱毛サロンをおすすめする人はそれぞれ目的によって異なります。

医療クリニックがおすすめの人

  • 永久脱毛したい人
  • 回数を少なく早く施術を完了させたい人
  • 時間がない人
  • 確実な効果を求める人

仕事が忙しい人や少し費用が高くても回数が少ない方がいいという人、しっかりとした効果を実感したいという人は医療クリニックがおすすめです。

脱毛サロンがおすすめの人

  • 痛みを少なく顔脱毛をしたい人
  • 敏感肌で肌が刺激に弱い人
  • 顔脱毛と一緒に美肌効果も求めたい人

ゆっくりでもいいから痛みを少なく顔脱毛をしたい人や、なるべく費用を安くしたい人、肌にストレスのない脱毛をしたいという人は脱毛サロンがおすすめです。

②顔脱毛の医療クリニックは皮膚科になるの?

脱毛を行っている医療クリニックのほとんどは「美容皮膚科」になります。

一般皮膚科と美容皮膚科の違いとは

一般皮膚科:保険が適用される。火傷など医学的に治療が必要。

美容皮膚科:保険が適用されない。美容を目的としているなど医学的に治療が必要ない。

保険が適用されない自由診療とは

脱毛のように美容面などを目的にした治療は「自由診療」と呼ばれ、治療を受ける側は全額自己負担になります。

また、提供する側のクリニックは料金を自由に決めることができるので、同じ脱毛でもクリニックによって費用が違ってくるのです。

最近では一般皮膚科と美容皮膚科の診療を両方ともおこなうクリニックも増えてきており、施術中に万が一トラブルがあった場合でも素早く対応してもらえるようになっています。

③顔脱毛は医療クリニックと脱毛サロンで効果がちがうの?

医療クリニックと脱毛サロンでの効果は違います。また、医療クリニック同士でも効果は違いますし、脱毛サロン同士でもそれぞれのお店によって効果の出方は違ってきます。

効果が違う理由

  • 脱毛範囲が異なる
  • 施術方法が異なる
  • 使用している脱毛機が異なる
  • アフターケアの方法が異なる

顔の脱毛範囲が異なれば結果的に効果の出方は変わってきます。また、使用している機械やお店によって施術方法が違うところもあります。

施術範囲に自分が希望している部位が含まれているかどうか、施術法やお店の雰囲気などが自分に合うかどうかを考えて上でお店を決めることが大切です。

④【医療クリニック】の顔脱毛で安いのはどこ?

費用が高いと言われる医療クリニックの「レーザー脱毛」ですが、なるべく安く、でも安心して顔脱毛の施術を受けるクリニックを探したいですよね。

ここでは、口コミなどでも評判のよい「レジーナクリニック」「湘南美容外科クリニック」「リゼクリニックの」の3店舗をご紹介します。

顔と全身脱毛を一緒にするなら「レジーナクリニック」がおすすめ!東京(銀座・渋谷)、福岡博多、大阪梅田限定!

顔脱毛をしようと思った時、全身脱毛とセットで考える方も多いと思います。

そんな方におすすめの医療クリニックは「レジーナクリニック」です。

レジーナクリニックは2017年に大阪に誕生し、現在は東京(銀座・渋谷)と福岡の4院あります。通える範囲に住んでいる方限定にはなってしまいますが、「全身脱毛業界最安値」といわれるくらい全身の医療脱毛が最安値で行えるクリニックです。

「レジーナクリニック」公式ページへ

レジーナクリニック【顔脱毛】の料金表
レジーナクリニック
【脱毛範囲】額/眉間/頬/鼻下
顔スッキリ脱毛 5回 120,000円
コース終了後1回 30,000円
全身脱毛+VIO+顔脱毛 5回 393,000円
コース終了後1回 120,000円
【対応地域】銀座院/渋谷院/大阪梅田院/福岡博多天神院

※税抜き価格で表示しています。

顔単体よりも全身セットがお得

顔脱毛単体のコースは、他の医療クリニックに比べ料金設定が高めになります。

顔脱毛単体でやるより、「顔+全身脱毛」のセットにするとお得になり、他のクリニックでは含まれていない場合も多い「眉間」も施術できるのでおすすめです。

また、「全身脱毛(顔・VIO除く)コース」は189,000(税抜き)とかなり低価格で全身脱毛を受けることができるため人気の高いコースです。

レジーナクリニックの特徴
  • 全身脱毛が最短8か月で完了
  • カウンセリングも看護師が行ってくれる
  • 日焼けしている肌でも脱毛OK
  • 施術は医師と看護師といった有資格者が行っている
  • 年中無休で、平日も夜9時と遅い時間まで診察
  • 完全予約制・個室制なのでストレスなく施術が受けられる
  • キャンセル料や治療薬など脱毛料金以外の追加料金がかからない
  • 返金保証がしっかりしている
レジーナクリニックのレーザー脱毛機

それぞれお医療クリニックが力を入れている脱毛機ですがレジーナクリニックは2台の機械を取り入れ肌質や毛質によって使い分けています。

★ジェントルレースプロ

日本で初めて「薬事承認」を取得した「より安全で確実」な脱毛機です。大口径なのでハイスピードで照射することができるので、施術時間も短くなり、また内蔵している「ダイナミッククーリングデバイス」という冷却する装置が皮膚を熱から保護してくれます。

★ソプラノアイスプラチナム

日焼けした肌や色素が薄い部分、また毛が薄い方に使用する脱毛機です。

蓄熱脱毛方式と呼ばれ、広範囲にまんべんなく弱いエネルギーを照射することで脱毛していくので、脱毛効果をしっかり出しながら痛みは少なく火傷のリスクも少なくします。

ひとりひとりの肌に合った脱毛器を選んで施術してくれるので安心して脱毛することができます。

【顔+全身脱毛】するなら「レジーナクリニック」がおすすめ

現在は東京の渋谷と銀座、そして大阪梅田と福岡博多の4つのクリニックのみなので通いきれる範囲にクリニックがある方限定にはなりますが、医療クリニックで【顔+全身脱毛】するなら「レジーナクリニック」がおすすめです。

近くにお店がないという方もクリニックは少しずつ増えていて2019年までに15院が開院予定ということなので医療クリニックで全身脱毛を考えている方は待ち遠しいですね。

「レジーナクリニック」公式ページへ

 一番安く顔脱毛するなら「湘南美容外科クリニック」がおすすめ

顔だけを脱毛したいという方におすすめの医療クリニックは「湘南美容外科クリニック」です。全国展開している「湘南美容外科クリニック」の顔脱毛は口コミでも「安い」と評判です。

また、最大手ということもあり症例数も多いので、デリケートな顔脱毛も安心して受けられます。

医療クリニック【顔脱毛】の料金比較
レジーナクリニック 顔スッキリ脱毛/5回 129,600円
湘南美容外科 フェイスコース/6回 52,650円
リゼクリニック 顔全体セット/5回 98,800円

※税込価格で表示しています。

「レジーナクリニック」「湘南美容外科クリニック」「リゼクリニック」の3店舗の「顔脱毛料金」を比較してみました。

顔脱毛の料金の安さで選ぶなら、他のクリニックと比べて価格が安い「湘南美容外科クリニック」がおすすめです

湘南美容外科クリニック【顔脱毛】の料金表
湘南美容外科
【脱毛範囲】額/もみあげ周辺/頬/鼻下/あご/あご下/眉間は相談
フェイスコース 1回 11,340円
3回 30,780円
6回 52,650円
9回 73,710円
パーフェクト全身コース 1回 59,800円
3回 234,900円
6回 435,370円
9回 600,210円
【対応地域】札幌/仙台/福島/東京/神奈川/大宮/千葉/栃木/群馬/新潟/長野/静岡/名古屋/大阪/神戸/京都/広島/岡山/高松/松山/福岡/熊本/鹿児島/那覇

※税込価格で表示しています。

毛量の多い方などは6回で終わらない場合もあるため、クリニックの一番のおすすめ回数は9回ということです。また、相談によっては「眉間」も脱毛できるのもうれしいところです。

「湘南美容外科」公式ページへ

湘南美容外科クリニックの特徴
  • 症例数が200万件を超えていて、肌トラブルに対する知識や経験、技術が豊富
  • 医療クリニックの中ではコストが安い
  • 脱毛に満足できなかった場合に残りの回数分を返金してもらうことができる
  • 全国展開されていて通いやすい
  • 回数の有効期限がない
湘南美容クリニックのレーザー脱毛機

湘南美容外科クリニックは脱毛器を3種類使用しています。

そのうちの1台は男性専用になり、女生の脱毛には2機が用意されていて部位や肌のタイプに合わせて使用します。

★アレキサンドライト

症例数100万件以上の実績を持つ医療レーザーです。高い出力で皮膚の深いところまでレーザーの光が届き効果が高いことが分かっています。また、この機会で脱毛する場合は、眉間の脱毛を行うこともできます。残念ながら眉間が15㎜以下と狭い人は難しいそうですが、気になる方はクリニックの方に相談するのをおすすめします。

★ウルトラ美肌脱毛

湘南美容外科クリニックオリジナルのIPL光脱毛です。

肌を-10℃と冷却させながら施術し、照射と冷却を同時に行うので肌に優しく毛穴を引き締めくすみの改善なども脱毛と同時にできる美肌効果の高い脱毛機です。

IPL光脱毛はエステサロンでよく使われますが、湘南美容クリニックでは医療用に出力を上げ、脱毛効果を高めて施術しています。

脱毛機を自分で選ぶこともできるので、希望に合った脱毛方法を選べるのもうれしいですね。 

顔脱毛を単体でするなら「湘南美容外科クリニック」がおすすめ

顔はデリケートで一番傷が残ってほしくない部分だからこそ、「顔脱毛」を受けるなら価格も安く、症例数も多く実績のある「湘南美容外科クリニックがおすすめです 

「湘南美容外科」公式ページへ

脱毛リスクが心配な方は「リゼクリニック」がおすすめ!

脱毛は肌が美しくなるなどの効果もありますが、火傷や毛嚢炎、増毛化・硬毛化などのリスクも伴います。リゼクリニックはレーザー脱毛に伴うリスクを契約前に丁寧に説明してくれて、万が一肌トラブルが起きてしまった場合でも「完全無料保証」で優先的に対応してくれるので脱毛時の肌のトラブルが心配な方におすすめです。

「リゼクリニック」公式ページへ

リゼクリニック【顔脱毛】の料金表
リゼクリニック
【脱毛範囲】額/頬/鼻下/あご
顔全体セット 5回 98,800円
定額プラン 月々4,400×24ヶ月
コース終了後1回 15,968円
口周りセット/鼻下+あご 5回 59,800円
定額プラン なし
コース終了後1回 9,568円
全身+顔全体セット 5回 359,000円
定額プラン 月々15,700×24ヶ月
全身+VIO+顔全体セット 5回 397,000円
定額プラン 月々17,500×24ヶ月
【対応地域】青森/盛岡/仙台/福島/新宿/渋谷/横浜/大宮/新潟/名古屋/大阪/神戸/京都/四日市/広島/福岡

※税込価格で表示しています。

少ない金額から脱毛を始められる「定額プラン」

リゼクリニックの支払い方法は「通常プラン」と「定額プラン」があります。

「定額プラン」とは5回コースが完了する期間に合わせて24回に分け、毎月一定額を支払うプランです。少ない金額で脱毛を始めることができるので、まとまったお金がないけど脱毛したいという方におすすめです。

リゼクリニックの特徴
  • レーザー脱毛のトラブルに「完全無料保証」してくれる
  • 夜8時まで診療していて、当日予約が可能
  • 予約が取りにくい場合は別のクリニックでも施術ができる
  • カウンセリングは必ず医師が行っている
  • キャンセル料、シェービング料等の追加料金がかからない
リゼクリニックのレーザー脱毛機

リゼクリニックでは3台の脱毛器を取り入れ、ひとりひとりの肌質や毛質を見極めて上で選んでくれます。

★ライトシェアデュエット

810㎚の波長を持つダイオードレーザーを採用することで、毛根細胞に熱を直接与えて破壊する脱毛機です。痛み火傷、照射漏れなどのリスクを軽減することもでき、日本人の肌に最適といわれています。

★メディオスターNext

ライトシェアデュエットと同じダイオードレーザーを採用しています。肌全体に蓄熱させ、皮膚の表面に近い「バルジ領域」を破壊する脱毛機で、痛みが少なく肌ダメージも少ない脱毛機です。

★ジェントルYAG

レーザーの波長が長いヤグレーザーを使用することにより、毛根細胞に熱を直接与えて破壊する脱毛機です。色の黒い人、色素沈着した部位に表れやすい火傷などのリスクを軽減します

レーザー脱毛の肌トラブルが心配な人は「リゼクリニック」がおすすめ

効果の高い医療レーザーで脱毛したいけれど火傷などリスクが怖いという方は、アフター保証や対応が充実している「リゼクリニック」がおすすめです。

「リゼクリニック」公式ページへ

⑤【脱毛サロン】の顔脱毛おすすめランキングは?

医療レーザーに効果があるのはわかってもやっぱり痛みや肌トラブルや心配という方へ「顔脱毛」と「全身脱毛+顔脱毛」のおすすめ1位の脱毛サロンをそれぞれご紹介します

【顔脱毛】おすすめ1位の脱毛サロンは「ディオーネ」

敏感肌専用の脱毛サロンとして大阪に誕生したディオーネ。

現在は全国にお店を構え、店舗数業界第2位という美肌効果が高いと評判の脱毛サロンです。3歳から脱毛できると謳っているほど痛みも少ないため、肌を美しく保ちながら脱毛をしたい人や、痛みが苦手な人におすすめです。

「ディオーネ」公式ページへ

ディオーネ【顔脱毛】の料金表
ディオーネ
【脱毛範囲】眉間/鼻/鼻下/もみあげ/アゴ/頬/額/襟足/首全体
うるツヤお顔脱毛/顔全体 6回ショートコース 42,000円
全12回コース 72,000円
全12回終了後:追加1回 6,000円
【対応地域】全国120店舗

※税抜き価格で表示しています。

唇・まぶた以外は脱毛できるディオーネの顔脱毛

ディオーネの顔脱毛のプランは「うるツヤ顔脱毛」になります。

顔脱毛の施術範囲が広くまぶたと唇以外は全て対応が可能で、眉間や唇の境目まで脱毛できるので、顔全体をしっかり脱毛したい人におすすめです。

ディオーネの特徴
  • 肌ダメージゼロで痛みが少ない
  • 施術後はリフトアップと脱毛効果がアップする「美白マル秘パック」を無料でもらえる
  • 脱毛と同時にコラーゲンを生成し、肌の弾力とハリが良くなる
  • ニキビやニキビ跡、くすみが改善される
  • 小鼻などの色素の薄い脱毛にも強い
ディオーネの施術方法

ディオーネと他の脱毛サロンの大きな違いは「ハイパースキン脱毛法」という施術方法です。

「ハイパースキン脱毛法」とは毛根を高熱で焼くのではなく、3~4週間に1度、毛が生える前の「毛の種」に特殊な光を当てて消滅させ、発毛そのものを予防するディオーネ独自の新しい脱毛方法です。

「ハイパースキン法」の光には、コラーゲンの生成を助ける「フォト美顔」の光が3割ほど含まれ、脱毛しながら美しい肌に慣れる施術方法です。

美肌を目指すなら「ディオーネ」がおすすめ

ディオーネの顔脱毛は、脱毛しながらエステサロンに行ったような美しい肌を手に入れることができます。顔脱毛しながら美肌を手に入れるなら「ディオーネ」がおすすめです。

「ディオーネ」公式ページへ

【全身+顔脱毛】おすすめ1位の脱毛サロン「キレイモ」

2014年にオープンしてから全国に店舗を増やしている「キレイモ」は全身脱毛専門のサロンになります。コースは全て「全身脱毛」になりますが、脱毛サロンの「全身脱毛」に含まれることの少ない「顔脱毛」がキレイモでは施術範囲に含まれています。

「キレイモ」公式ページへ

脱毛サロンで「顔」と「全身」両方脱毛したい方におすすめです。

キレイモ【全身+顔脱毛】の料金表
キレイモ
【脱毛範囲】あご/あご下/もみあげ/頬/鼻/鼻下/おでこを含む全身
月額制 スリムアップ脱毛 月額9,500円
プレミアム美白脱毛 月額12,800円
回数制/一般 6回 114,000円
10回 190,000円
12回 228,000円
15回 285,000円
18回 342,000円
回数制/学生 6回 106,300円
12回 228,000円
18回 274,100円
通い放題  324,075円(期限/回数無制限で通い放題)
  【対応地域】札幌/仙台/東京/神奈川/埼玉/千葉/栃木/金沢/新潟/静岡/名古屋/大阪/神戸/京都/広島/福岡/熊本/鹿児島/那覇 (全国49店舗)

※税抜き価格で表示しています。

キレイモは「通い放題(回数無制限)プラン」がある数少ない脱毛サロンのひとつです。

「通い放題(回数無制限)プランは料金設定が少し高めですが、何度でも何回でも「顔」「全身」の施術を受けることができるので、ツルツルお肌になるまでしっかり通いたい方におすすめです。

キレイモの特徴
  • 全身脱毛に「顔脱毛」が含まれている
  • おでこを含め全身33か所の脱毛ができる
  • 初期費用がかからず1万円前後で通える「月額制プラン」がある
  • 「スリムアップ脱毛」と「プレミアム美肌脱毛」が選べる
  • 学生割引プランがある
  • 通い放題(回数無制限)プランがある
  • 予約が取りやすい

※【スリムアップ脱毛】:脱毛後のスリムアップ成分を配合した保湿性の高い沈静ジェルローションを塗ります。
※【プレミアム美肌脱毛】:脱毛後に塗るローションが、キレイモオリジナルの美白クリーム。厚生労働省に効果を認可されており、全身に使用できるのはキレイモだけ。

キレイモの光脱毛機

キレイモでは「piel(ピエル)」という日本人向けの脱毛器を使用しています

「piel(ピエル)」は、日本人の肌に最適にプログラムされていて、効果が高く、それでいて肌も保護してくれる脱毛機です。

シミやそばかす、しわなどの顔の治療にも使われている機械なので美肌・美白効果も期待ができます。

脱毛サロンで顔と全身を脱毛したい人は「キレイモ」がおすすめ

顔も全身脱毛したいと考えているひとや期間や回数を気にせずにツルツルの肌を手に入れたい方におすすめです

「キレイモ」公式ページへ

男性の髭脱毛のおすすめ2選

【髭脱毛の脱毛サロン】でおすすめは「リンクス」

全国で9万人の男性脱毛実績を誇る「リンクス」。

リンクスはメンズ脱毛の専門店です。

「リンクス」公式ページへ

リンクス【髭脱毛】の料金表
リンクス
両ほほ脱毛 5回保証パス 16,800円
10回保証パス 28,000円
施術後(11回目以降)1回料金 840円
両もみあげ脱毛 5回保証パス 16,800円
10回保証パス 28,000円
施術後(11回目以降)1回料金 840円
鼻下脱毛 5回保証パス 16,800円
10回保証パス 28,000円
施術後(11回目以降)1回料金 840円
口下脱毛 5回保証パス 12,600円
10回保証パス 24,700円
施術後(11回目以降)1回料金 630円
あご脱毛 5回保証パス 16,800円
10回保証パス 28,000円
施術後(11回目以降)1回料金 840円
あご下/首脱毛 5回保証パス 21,000円
10回保証パス 38,000円
施術後(11回目以降)1回料金 1,050円
 眉/おでこ脱毛 5回保証パス 12,600円
10回保証パス 24,700円
施術後(11回目以降)1回料金 630円
【対応地域】札幌/秋田/仙台/東京/神奈川/埼玉/千葉/栃木/静岡/名古屋/岐阜/金沢/大阪/神戸/京都/広島/福岡/鹿児島 (全国34店舗)

※税込み価格で表示しています。

アフターサポートがしっかりしているので安心

リンクスの「髭脱毛」はセットプランではなく、自分で脱毛したい部位と回数を選びます

回数は「保証パス」と呼ばれ、「10回保証パス」で10回すべての術が完了した後に毛が生えてきた場合、再度施術してもらえるという「無期限80%OFFサポート」という保証がついています。

「無期限80%OFFサポート」とは、1回価格の80%OFFの値段で、無期限に何回でも施術を受けられるものです。髭は脱毛しても男性ホルモンの影響から再度生えてくることがあると言われています。

「月定額」でまとまったお金がなくても髭脱毛ができる

毎月、低価格の支払いで髭脱毛ができる「月定額」もあります。「月定額」とは、無理なく支払える金額を自分で決めることができ、毎月その額を支払うシステム。

「月定額」の最低金額は各部位ごとに設定されていますが「数百円~」が多いのでお財布に優しくおすすめです。

リンクスの特徴
  • 医師が監修している日本初の脱毛サロン
  • スタッフ全員が男性
  • 店舗間の移動が自由
  • アフターサポートがしっかりしている
  • 必ずしっかり研修・講習を受けた男性技能士が脱毛施術を行う
  • 男性専用の脱毛サロン
リンクスの光脱毛機

リンクスの使用している脱毛器は、リンクスが提携メーカーと開発した日本初で国産の「完全男性専用脱毛機「INNOVATION」。日本人男性特有の黒い毛に特化させ、太く濃い髭も従来の脱毛機より脱毛効果が高く、痛みや肌のダメージが少ない脱毛機です。

メンズ脱毛専門サロンで髭脱毛したい人はリンクスがおすすめ

リンクスでは、医師の監修の元、研修を受けた脱毛技師が施術します。また、自分で脱毛範囲を組み合わせられるので、安く効率的に髭脱毛をしたい方には「リンクス」がおすすめです。

「リンクス」公式ページへ

【髭脱毛の医療クリニック】でおすすめは「ゴリラクリニック」

ゴリラクリニックは全国でも数少ない「男性専門クリニック」です。

ヒゲを完全に無くす脱毛をしたい人やデザイン脱毛をしたい人まで人気のあるクリニックです。

「ゴリラクリニック」公式ページへ

ゴリラクリニック【髭脱毛】の料金表
ゴリラクリニック
4年間無制限プラン
ひげ3部位(鼻下/あご/あご下) 68,800円
ほほ・もみあげを追加する場合 +58,600円
首を追加する場合 +45,000円
4年間無制限コースの通える時間帯は平日11時〜15時まで +20,000円で上記以外でも対応可能
部位別料金
回数 全5回コース 1回トライアル
コース
ほほ/もみあげ 54,000円 10,000円
鼻下 36,000円 10,000円
あご 36,000円 10,000円
54,000円 10,000円
全部位(ほほ/もみあげ/鼻下/あご/あご下) 120,000円 48,000円
店舗 新宿本院/池袋院/上野院/横浜院/名古屋栄院/大阪梅田院/ゴリラクリニック提携院:新潟院(リゼクリニック新潟院)

※税抜き価格で表示しています。

ゴリラクリニックでは「4年間無制限プラン(鼻下・あご・あご下)」があり、回数制限なく4年間施術を受けることができます。期間が長くかかりやすい髭脱毛におすすめのプラン。平日11時~15時までの対応ですが2万円プラスすればこの時間以外でも対応OKです。

また「ゴリラクリニック」には1回トライアルコースもあるので、髭脱毛に興味がある方や、やってみたいけど続くか不安という方はぜひ一度「髭脱毛体験」をしてみてください。

ゴリラクリニックの特徴
  • 4年間無制限プランの通い放題プランがある
  • 痛みを軽減するために3種類の麻酔が用意されている(笑気麻酔・高濃度表面麻酔クリーム・局所麻酔注射)
  • キャンセル料、シェービング代、肌トラブル時の治療費等追加料金がかからない
  • ヒゲがデザイン脱毛できる(髭を理想の理想の形や量に整える脱毛)
  • 永久脱毛ができる
  • ほぼ全身どこでも脱毛することができる
  • メディオスターNextPROで痛みの少ない脱毛ができる
ゴリラクリニックの脱毛機

ゴリラクリニックでは5種類の脱毛機をひとりひとりの肌質や毛質によって使い分けて脱毛しています。

★メディオスターNextPRO

蓄熱式脱毛機と呼ばれる脱毛機で、毛の再生の元となる肌表面に近い「バルジ領域」に作用します。肌の表面に近いため痛みも少なく、また毛周期の影響を受けることなく脱毛できるので短い期間での脱毛が可能です。

★ライトシェアデュエット

810㎚の波長を持つダイオードレーザーを採用することで、毛根細胞に熱を直接与えて破壊する脱毛機です。痛み火傷、照射漏れなどのリスクを軽減することもでき、日本人の肌に最適といわれています。

★ジェントルYAG

レーザーの波長が長いヤグレーザーを使用することにより、毛根細胞に熱を直接与えて破壊する脱毛機です。色の黒い人、色素沈着した部位に表れやすい火傷などのリスクを軽減します

★ライトシェアXC

照射の面積が大きく、短い時間での施術が可能な脱毛器です。

★ジェントルレーズPROLE

髭などの太い毛にも効果が高く、レーザー照射と同時に内蔵された冷却装置で一瞬で皮膚を冷やすので痛みを軽減することができます。

医療クリニックで髭脱毛をするなら「ゴリラクリニック」がおすすめ

髭を綺麗に無くしたい人は、4年間無制限の通い放題プランがあるため「ゴリラクリニック」がおすすめです。

「ゴリラクリニック」公式ページへ