Vライン 毛の長さ

アンダーヘアの長さについて悩んでいる方は意外と多いのではないでしょうか。部位が部位だけになかなか人には相談しにくいですよね。

「VIOライン」と呼ばれることも多いアンダーヘアは、長さを変えるだけでも見た目の印象が大きく変わります

また、アンダーヘアに関しては彼氏など、男性の反応も気になるところですよね。

そこでここでは

  • 【アンダーヘアの適切な長さや整え方】
  • 【男性目線ではモジャモジャNG】
  • 【男性が好むVラインの形】
  • 【おすすめの脱毛サロンと医療脱毛】

などについてまとめてみました。

アンダーヘアの適切な長さは?

身だしなみとして1年を通してアンダーヘアのお手入れをしている方も多いですよね。

アンダーヘアの適切な長さは「Vライン」「I ライン」「Oライン」の部位ごとに違います

ここでは【VIOそれぞれの長さの平均】【アンダーヘアの長さの整え方】についてまとめています。

Vラインの長さ平均

Vラインとは、正面から見た時のアンダーヘア全体です。ビキニラインと呼ばれることもあります。

Vラインの毛は自然に伸びたままにすると7センチほどの長さになるので、定期的なお手入れが必要です。

Vラインの「適切な毛の長さの平均」と「理由」は次のようになっています。

【Vラインの毛の長さの平均】

3センチ前後

【3cm前後の理由】

  • 正面から見た時に性器が隠れる
  • 下着や水着からはみ出ない
  • ムレが軽減される

長さが5センチ近くなるとモッサリとした毛深い印象を与えます。また、毛が短すぎると下着を突き破って出てくることがあります

そのため、一番バランスの良い長さが「3センチ」なのです。

Iラインの長さの平均

Iラインは足の付け根から女性器の周辺です。

Iラインは自己処理が難しく、かゆみやにおいの原因になりやすいため清潔にする必要がある部位です。

I ラインの「適切な毛の長さの平均」と「理由」は次のようになっています。

【I ラインの毛の長さの平均】

5ミリ前後

【5mm前後の理由】

  • 衛生状態が良くなり、ムレやかゆみが軽減される
  • 下着や水着からはみ出ない
  • 見た目がキレイ

Iラインの毛には、生理時の経血が付着しやすいため、かぶれ等の肌トラブルも起きやすくなります。毛を短くすることで、付着した経血も拭き取りやすく、また通気性も良くなります

Oラインの長さの平均

Oラインとは肛門周辺の部分です

Oラインは目で確認することが出来ないため、自己処理が難しい部位になります。排泄物が付着しやすく不衛生になりがちなのでお手入れしておきたい部分です。

Oラインの「適切な毛の長さの平均」と「理由」は次のようになっています。

【Oラインの毛の長さの平均】

0ミリ

【完全になくす理由】

  • 衛生面が良くなる
  • Tバックなどセクシーなショーツも履ける
  • 見た目がキレイ

Oラインは、見た目や衛生的にも毛がない状態にしておくのが理想です。ただし、目で直接見えない部位のため処理する際は十分な注意が必要です。

アンダーヘアの長さの整え方

VIOラインは「デリケートゾーン」と呼ばれているほど、自己処理の際に肌を傷つけ安くトラブルが起こりやすい部位です。

そこで、安全に自分でアンダーヘアの長さを整える方法をご紹介していきますね。

まず初めに、使用する道具を準備をしておきましょう。

準備するもの】

  • ヒートカッター
  • 大きな鏡
  • 床におけるタイプの鏡
  • 蒸しタオル

ヒートカッターとは熱で毛を焼き切るタイプの「ムダ毛処理グッズ」です。インターネットや家電量販店3,000円前後で購入できます。

アンダーヘアの長さを整える時は、下記の理由からなるべく「ハサミ」「カミソリ」の使用は控えるようにして下さい。

【アンダーヘアの処理で使用を控えたほうがいい理由】

  • ハサミ:切り口が鋭くなるため「チクチクした痛み」を伴います。
  • カミソリ:肌表面に傷をつけるため、炎症やかゆみ、黒ずみを起こす危険性があります。

「Vライン」の長さの整え方

1:清潔にする

アンダーヘアの手入れをする際は、雑菌が入らないように処理する部分を清潔にします。

2:温める

カットする部分の毛を「蒸しタオル」で温めます。

毛は、温めると柔らかくなる性質があるため処理がしやすくなります。

3:ヒートカッターで長さを整える

大きな鏡の前で確認しながらVラインの毛を処理していきます。Vラインは「3センチ」の長さを目安に、ヒートカッターで少しづつ処理していきます。

【ヒートカッター使用時のポイント】

  • ポイント1数本づつ(10本前後)処理していく
  • ポイント2毛を「ピンッ」と引張った処理する

ヒートカッターによって違いがあるので「取扱説明書」で確認してから使用するようにしてくださいね。

「IOライン」の長さの整え方

IOラインの整え方は「1~2」まではVラインの手順と同じです。

1:清潔にする

2:温める

3:床においた鏡で確認しながらヒートカッターで長さを整える。

鏡を床に置き、またぐようにして「IOライン」の毛が見える位置を探します。

IOラインは「0~1センチ」を目安にし、鏡で確認しながら丁寧に長さを整えていきます。

ヒートカッターは、使用方法も簡単で安全性が高いため自宅でアンダーヘアの長さを整えるのに最適ですですが、Vラインは毛のビル速度が早いため頻繁にお手入れが必要になりますし、IOラインは手が届きにくいためお手入れに時間がかかります。

「VIOを定期的にお手入れするのが大変」「アンダーヘアを綺麗に処理したい」という方は、プロによる「脱毛」を検討しても良いかもしれません。

Vラインに関する男性意見は?

アンダーヘアに関して彼氏や旦那さんがどう思っているのか気になりますよね。

そこで、10代~60代の男性100名に「女性のアンダーヘアに関するアンケート」を実施しました

ここでは、100名の男性意見をもとに【モジャモジャがNGはNGの理由】【男性が好むVラインの形】などについてまとめてみました

【男性目線】ではモジャモジャはNG

男性100名のアンケートを集計したところ、以下の様な結果となりました。

【結論】女性のVIOラインは、清潔感を感じる程度の処理は必要。モジャモジャはNGです。

では、女性の「VIOの処理」についてのアンケートの詳細をご紹介していきますね。

「VIOを処理してほしいかどうか」の集計結果は以下の通りです。

「処理してほしい」 42名
「どちらでも良い」  39名
「処理してほしくない」 19名

半数近い男性が女性のVIOに関して「処理してほしい」と感じているようです

それぞれの理由を見てみると次のような意見が多く挙げられています。

【処理してほしい】

  • それほど神経質にはならないけれど、あまりに処理されていないと気持ち悪い
  • 女性が毛深いのには抵抗がある
  • ある程度は整えてほしい
  • あまり毛が濃いのは少し嫌。清潔感が足りないように感じる

【どちらでもいい】

  • 適度に意識していれば気にしない
  • 本人が良ければいい
  • 清潔感があればどちらでもいい
  • 毛が全く無いと気持ち悪いが、ボーボーも嫌

【処理してほしくない】

  • 陰毛がある方がセクシーだと思う。つるつるは気持ち悪い
  • 自然にしてほしい
  • 自然体でいてくれた方が野性味があって良い

印象的なのは「どちらでもいい」と返答していても、「清潔感があれば…」と条件がある男性がが多いことです。VIOを全くお手入れをしていない状態はNGとも取れますよね。

アンダーヘアに関してはVラインだけでなく、IOラインまで女性の身だしなみとして清潔感のあるお手入れをしておくと安心ですね。

Vラインの7つの形

「清潔感があればいい」とはいっても、どう処理すればいいの?と悩みますよね。

ここでは、「Vラインの基本的な7つの形」をご紹介するので、参考にしてみて下さいね。

ナチュラル

特に形を作らず、毛量を減らし下着からはみ出る部分を処理します。より自然に近いため抵抗感が少ない形です。

逆三角形(トライアングル)

もともとのアンダーヘアの形である「V(逆三角形)」を基本に整える形です。Vラインの形をそのまま整えていくので違和感が少ない形です。

小さめ逆三角形(ミニトライアングル)

逆三角形を小さめに整える形です。

楕円形(オーバル)

卵型とも呼ばれる形です。お洒落も取り入れながら自然に近い形です。

長方形

「Iライン」とも呼ばれる細長い長方形の形です。海外の女性やセクシーな下着や水着を好む方に人気の形です

デザイン

「ハート」「星」など、アンダーヘアを好きな形にデザインした形です。

全処理(ハイジニーナ)

「ハイジニーナ」「パイパン」とも呼ばれる、アンダーヘア全てがないツルツルの状態です。

自分でお手入れするには難しい形もありますが、気になる方は試してみてくださいね。

男性が好む「Vラインの形」は?

男性に人気の「Vライの形」はどれなのか気になりますよね。

そこで、男性100名に「Vラインをどのような状態(形)にしてほしいか」を聞いてみました。

【男性意見】「Vラインの形」人気ランキング

アンケートの結果は以下の通りです。

※複数回答OKとしています。

1位:ナチュラル(毛量を減らす) 44人
ハイジニーナ 20人
小さめ逆三角形 14人
処理してほしくない 14人
逆三角形 12人
その他 5人
楕円形 2人
長方形 1人
デザイン 1人

男性が一番好きな形は「ナチュラル」という結果になりました

「より自然に近い形で綺麗にお手入れされている」のが理想のようですね

Vラインは毛量を減らし、IラインやOラインは全部なくすと清潔感がありながら自然な感じに仕上がるのでおすすめです。

2番めに人気の「ハイジニーナ」は、「つるつるは苦手…」という男性も多く意見が極端に分かれました。

女性のアンダーヘアについては、デリケートな内容だけに男性も女性もお互い話しにくい部分ですが、機会があればパートナーに確認してみると良いかもしれません。

Vラインを整えるなら脱毛がおすすめ

どれだけVラインを丁寧に処理しても、自己処理には限界があります

「きれいな形に仕上がらない」「すぐに毛が伸びてくる」「黒いブツブツや黒ずみ、炎症など肌トラブルがおきてしまう」など、手間も時間もかかる上に肌トラブルが起きる危険性もありますよね。

Vラインが気になる方は、自分で処理をするよりも「脱毛」がおすすめです

脱毛のメリットは…

  • 仕上がりが綺麗
  • 脱毛が完了すればお手入れの必要がなくなる
  • 肌トラブルの心配が少ない などが挙げられます。
  • 衛生状態が良くなり清潔感を保つことができる 

などが挙げられます。

プロの手で処理してもらうと仕上がりが断然綺麗です。また、一度脱毛が完了すれば、綺麗なVラインがずっと手に入るため手間も時間もかからなくなります。

最近は、リーズナブルな価格で脱毛ができる所も多く、施術自体も10分程度で終わることがほとんどなので「毎回Vラインのお手入れが大変」という方は特に脱毛がおすすめです。

「Vラインの脱毛はどこですればいいの?」という方のために、おすすめの脱毛サロンと医療脱毛をご紹介していきますね。

お試しはミュゼのキャンペーン「Vラインサイド通い放題」

安く脱毛ができることで人気の高い「ミュゼ」は、「100円でVライン+両ワキ」を回数・期間無制限で脱毛できるキャンペーンがあります。ミュゼ 100円 脱毛ミュゼ 100円 脱毛

ミュゼの「Vライン」の脱毛範囲は、ショーツからはみ出るサイドのみです。Vラインの形を整えたり、ショーツの内側部分まで脱毛することは出来ないので注意してくださいね。
ミュゼの特徴
  • 勧誘がない
  • お得なキャンペーンが豊富
  • 脱毛料金が安い
  • 全国に180以上あるどの店舗でも利用可能
  • キャンセル料がかからない

Vラインは、全身の中でも施術時の痛みが強いと言われている部位です。まずはミュゼで痛みがどれくらいなのか確認してみてくださいね。

「Vライン脱毛が100円」という安さが魅力ですが、脱毛サロンであるミュゼは「永久脱毛」をすることはできません。

せっかく脱毛するのであれば効果が高く、ずっと綺麗なVIOラインを維持できる脱毛を行いたいですよね。特にVIOなどデリケートな部分の脱毛は、医師や看護師が常駐している医療クリニックでの「永久脱毛」がおすすめです

VIO脱毛でおすすめの医療クリニックは「レジーナクリニック」と「アリシアクリニック」です。どちらも脱毛時の痛みに備えて「麻酔」をが用意されているので痛みに弱い方も安心です。

脱毛効果&脱毛期間が早い「レジーナクリニック」

レジーナクリニック

2017年に大阪に誕生したレジーナクリニックは、脱毛完了までが「最短8ヶ月」となっています。また、厚生労働省が認可している脱毛器を使用し、「脱毛効果の高さ」でも評判の高い医療脱毛クリニックです。

レジーナクリニック「VIO脱毛料金表」

レジーナクリニックの脱毛は「5回コース」のみとなっています。

VIO脱毛部位 5回料金
VIO脱毛セット 84,000円
Vライン 45,000円
Iライン 45,000円
Oライン 39,000円

(※すべて税抜き価格で表示しています)

「V・I・Oライン」を別々に脱毛するよりもセットで脱毛するほうがお得になります。

また、Iラインは「粘膜ギリギリまで」の照射になります。

レジーナクリニックの特徴

  • シェービング料金が無料
  • 追加料金がかからない
  • 脱毛完了までの期間が「最短8ヶ月」
  • 全てのクリニックが最寄り駅から歩いてすぐの場所にある
  • 完全予約・完全個室で待ち時間がなくリラックスして脱毛できる
  • 厚生労働省が認可した脱毛器を使用している
  • 勧誘がない

レジーナクリニックは、VIO以外にも全身脱毛がリーズナブルな価格で行えることでも人気です。無料カウンセリングも実施されているので気になる方は相談してみてくださいね。

Iライン粘膜までしっかり脱毛するなら「アリシアクリニック」

アリシアクリニック

アリシアクリニックは全クリニックがターミナル駅にあり、仕事帰りや買い物途中などに立ち寄りやすい場所にあります。また、「Iライン粘膜」までしっかりと脱毛を行えうことができる医療脱毛の中でも数少ないクリニックです。

アリシアクリニック「2つのVIO脱毛コース」

アリシアクリニックのVIO脱毛は「ビューティーコース」「スムースコース」の2つのコースに分かれています。2つのコースはVIO脱毛の目的が異なります。

ビューティーコース 綺麗に整えることが目的
スムースコース しっかりと脱毛することが目的

それぞれの脱毛範囲は次のようになっています。

【ビューティーコース】の脱毛範囲

ビューティーコースは脱毛できる範囲が決められています。

アリシアクリニック ビューティーコース

緑色の部分が脱毛範囲です。施術する際は「専用のプレート」が用意されその範囲内を脱毛していきます。

【スムースコース】の脱毛範囲

スムースコースはVIOライン全てが脱毛範囲になります。

アリシアクリニック スムースコース

ハイジニーナやVラインの方にこだわりたい方は「スムースコース」の対象になります。

アリシアクリニック「VIO脱毛料金表」

アリシアクリニックは医療脱毛でめずらしい「脱毛し放題コース」が用意されています。

「VIO脱毛セットプラン」
コース名 5回 8回 脱毛し放題
ビューティー 61,900円 92,800円 118,800円
スムース 85,900円 123,760円 165,000円

(※すべて税抜き価格で表示しています)

Vライン部分脱毛料金
コース名 5回 8回 脱毛し放題
ビューティー 27,500円 39,600円 52,800円
スムース 45,800円 66,000円 88,000円

(※すべて税抜き価格で表示しています)

Iライン部分脱毛料金
コース名 5回 8回 脱毛し放題
ビューティー 27,500円 39,600円 52,800円
スムース 41,250円 59,400円 79,200円

(※すべて税抜き価格で表示しています)

Oライン部分脱毛料金

Oラインは脱毛範囲が一緒のためコースを選択する必要はありません。

5回 8回 脱毛し放題
27,500円 39,600円 52,800円

(※すべて税抜き価格で表示しています)

アリシアクリニックは、月々3,000~の支払いで脱毛できる月額制も用意されています。毎月少しずつ支払いながら脱毛したい方も安心ですよね。

また、スムースコースはIライン粘膜まで照射できるので、しっかり脱毛したい方にもおすすめです

アリシアクリニックの特徴

  • 医療ローンの手数料が無料で負担がすくない
  • ターミナル駅近くにクリニックがあるため通いやすい
  • 強引な勧誘がない
  • 脱毛コースのバリエーションが豊富
  • 医療脱毛では珍しい「脱毛し放題プラン」がある
  • インターネットで予約や変更が行える
  • 当日キャンセルでも「キャンセル料無料でペナルティもなし」

アリシアクリニックは、当日キャンセルでも連絡を入れれば「キャンセル料・ペナルティなし」の医療クリニックです。生理不順に方や仕事などで急な予定が入りやすい方でも安心ですよね。

まとめ

アンダーヘアについての疑問は人には相談しにくいですよね。

Vラインの適切な長さや男性意見をまとめると…

  • Vラインの長さ:3センチ前後
  • Iラインの長さ:5ミリ前後
  • Oラインの長さ:0ミリ
  • VIOラインは清潔感を感じる程度の処理は必要。モジャモジャはNG
  • 男性が好むVラインの形は「ナチュラル」

となっています。

また、Vラインを整えるのであれば脱毛がおすすめです。リーズナブルな料金で脱毛することができる所も多く、また一度脱毛が完了すればその先ずっときれいなVラインを手に入れることができます。

おすすめのVIO脱毛は次の3つです。

★Vライン脱毛の痛みを試すならキャンペーンで試すなら⇒ミュゼ公式サイトへ

★脱毛効果&脱毛期間が早い⇒レジーナクリニック公式サイトへ

★Iライン粘膜までしっかり脱毛するなら⇒アリシアクリニック公式サイトへ

Vラインのお手入れで悩んでいる方は、「脱毛」を検討してみてくださいね。